じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

体感。

f:id:hankakusaizou:20171011195625j:plain

働かざるもの食うべからず。

転職初日。

前職との違い。

①キホン立ちシゴト。→それなりに不慣れ、カラダが慣れてくれればそれでいい。

②時間から時間で終わる。→もう社畜ではない。(笑)サービス残業無し。

③扱う商材が著しく異なる。→そりゃそうだ。以前とは別な業種。(笑)

④時間の流れ。→ゆったりしている。ケータイに脅かされない。「どーも、すみません。」という事件が勃発しない。

⑤今のところ常識人と接している。オレ様が見当たらない。→「今のところ。」です。

⑥責任。→ほぼ無い。

⑦眼精疲労。→メールチェック、会議資料、データチェック、報告書作成が無いので目の奥が痛くない。

ほぼ思い描いていた感じ。

どんなシゴトも奥が深いわけですが、何より「カラダ」です。

働くという行為は、そんな単純なものではないのでしょうが、アタマとカラダの二種に分けた場合、うまくできているものです。失うもの得るもの。

そんなバランスが良くできているということを体感する日もあります。

できうれば。

f:id:hankakusaizou:20171009180231j:plain

国政選挙ですね。ワイドショーってやつは朝から晩まで同じネタです。違いは司会者とコメントをする人です。

f:id:hankakusaizou:20171009180234j:plain

今日面白かったのは、総理大臣とA新聞記者とのやり取りで、ちょっと調べりゃ嘘だとわかることを平然と言ってのける報道記者の神経ってどうなの?

嘘吐きの新聞なんて廃刊すればいい。

f:id:hankakusaizou:20171009180244j:plain

A新聞は、過去にありもしない従軍慰安婦問題なんかをでっちあげ、この国を貶め、30年経ってから間違いを認める体たらくで、おかげで、作り話が好きな隣国のゆすりたかりを誘発し、かと思えば、大東亜戦争で大虐殺があったとでっちあげるもんだから、こちらも被害者面して(当時日本軍が戦ったのは「中国国民党」で今の「中国共産党」ではないわけです)戦禍で亡くなった方がいらっしゃるのは事実で、悲しい事実です。でも何の根拠もなく戦禍被害にあった方の人数の桁数が年々増えるという主張を導いたわけです。当時、南京にはたくさんの欧米の報道関係者がいたけれど、そんな発信は無いんです。

売国奴以外の何物でもありません。

面倒くさい話ですみません。

いい時代です、物も情報も北海道の片田舎にあっても何でも手に入ります。

とはいえ、味が濃いめの東京の汁無し🍜を焼きそば弁当のようにマヨチューンしてしまうのです。ホッカイドーネイティブだから仕方ないんです。(;'∀')

少し調べるとモリカケ問題だって、胡散臭い問題定義でしかないわけで、カネもらってりゃ犯罪。でもそうでないっしょ。メディアの発行部数稼ぎ、視聴率稼ぎに踊らされる必要はありません。勿論、万能ではありませんが、手元にあるPCやスマホは、何らかの否定・肯定両者の考えを知りうるツールの一つとなりうるのです。

できうれば、選挙後も安心してラーメンが食べられる。

それがシアワセです。

正直。

f:id:hankakusaizou:20171008161234j:plain

ブタキング 大麻R12店

江別市大麻中町50番地 グランセリオ大麻 1F

ソコソコ暖かい日はもう終わりかと思い自転車です。

f:id:hankakusaizou:20171008161246j:plain

隣じゃ、やたらせき込む爺さんが、サーブされて驚き、モヤシから順におちょぼ口でつまんでいるもんだから、麺までたどり着けず一向に減りません。(笑)

f:id:hankakusaizou:20171008161248j:plain

そんなことは、自分がヨシとして楽しめばいいわけですから、どうってことでもありません。

f:id:hankakusaizou:20171008161303j:plain

平地でも紅葉が始まりました。

植物ってやつは正直です。

正直の反対は嘘吐きです。今朝も選挙へ向けた党首討論ってのをやってました。

先週からのドタバタ劇。信念を曲げてまで勝ち馬に乗ろうとする国会議員。メディアはというと、正義感たっぷりに時の総理大臣をこき下ろし、野党は政権奪取を声高に叫ぶわけです。

じゃ、政権交代が起こったとしたら、嘘吐きといってもいい政治信念を変えちゃう人、あるいは付け焼刃で候補者に仕立てあげられた政治の素人に委ねられるんでしょうかねぇ。

過去には、埋蔵金も無かったし、円高はおさまらず、失業率は増加し、結果として内需をいたずらに低迷させただけです。

まあ、民主主義ですから・・・願わくば嘘吐きに政治を委ねる結果にならず、紅葉のような真っ赤な嘘でなく、小さな程度で収まることを祈ります。

このての一杯は「麺とヤサイをひっくり返して混ぜると食べやすい。」んです。

正直な気持ちです。嘘じゃありません。

直登。

f:id:hankakusaizou:20171005151351j:plain

白旗山 321.5m

オフロードバイクで入ってこられるなら、それはそれでなまら楽しいだろう感じの遊歩道たちです。

f:id:hankakusaizou:20171005151358j:plain

ふれあいの森」っていうから、標高も低いしお散歩程度の軽い運動程度でいいかなと思いきや。ルートによっちゃ急勾配。直登。キツ~

f:id:hankakusaizou:20171005151403j:plain

おまけに途中、クマ!(;'∀')のう〇こ?としか思えない、ハエがたかる直径10センチ程の黒い物体があったりして・・・

f:id:hankakusaizou:20171005151418j:plain

f:id:hankakusaizou:20171005151440j:plain

この略図以外にも道路が一杯あります。ちょいと迷って無駄に歩くこと6キロほど。

f:id:hankakusaizou:20171005151442j:plain

ロケーションってものには期待できない秋の山。

葉が落ちた冬に、行けば雰囲気違うかな。

 

見学。

f:id:hankakusaizou:20171003172503j:plain

就業を前提とした見学。

当たり前のことですが、”ちゃんと”している会社でした。事務所は整然と片付いています。すれ違う一人一人が笑顔で挨拶。外で働く作業員の方々も「いらっしゃいませ。」と挨拶ができる。

案内していただいた方に「躾がいいんですね。」と、求職者がエラソーに上から目線で言ってしまいました。失礼しました。(;'∀')

翻って前職はどうかというと、お客さんから「( ,,`・ω・´)ンンン?だよアイツ!」と言われて「どうもすみません。(;´・ω・)」と云う事が何度あったことか・・・。

特別じゃなくっていいんです。

その企業の敷地内に出入りする方はすべてお客さんなわけですし、関係性が遠くたって、あの会社ってイイネ!って思われた方がきっといずれはお客さんになってくれるはずです。

創業者が企業を立ち上げ、その意思を100%引き継ぎ、それを実行できる後継者はいません。伝わりません。何故なら別の個体であり、資本家と労働者という立ち位置が対極にあるからです。

でもね、躾って大事ですよ。

昭和の家庭教育の一つは「お前は長男なんだから家督を継ぐんだ。しっかりしなさい。」「お前は次男なんだから、家から出て自分の脚で歩いて行かなきゃならないんだ。しっかりしなさい。」「お前は女の子で、人様に差し上げるんだから家事を覚えるんだ。しっかりしなさい。」みたいな考えがありました。今じゃハラスメントでしょうが。(笑)

伝わらないかもしれないけど、資本家の方々、某国の某企業のように”金を稼ぐのが良い人”としてとらえるのではなく、ましてや、虚飾ばかりのパフォーマンスが仕事になっちまってる奴は最低で、偉くなくっても”ちゃんと”している人を大切にしてあげてほしいと思うのです。

こんな当たり前のことが当たり前にできる会社が存在していることに驚いちゃったりして。清々しい日もあります。(笑)