じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

嗅覚。

f:id:hankakusaizou:20170623211901j:plain

セコマ 煮干 醤油ラーメン

おばちゃん議員が、発売前の週刊誌の記事で辞任する世の中です。政党の看板を背負って立候補する議会制民主主義ですからその責任やいかに!と怒り心頭になることもありません。恐るべしは週刊誌の捜査能力で、不満を抱えている人間を見つけ出し、

悪徳商人:「いっそのこと録音してくれれば、謝礼をはずみますんで。・・・」

悪徳代官:「お主も悪よのう。」

悪徳商人:「山吹色の饅頭でございます。」

悪徳代官:「フフフ。いい色だ・・・ハッハハ。(^^)/」

そんなやり取りがあったかどうか知りませんがゴシップネタへの嗅覚は凄いと思うのです。その選挙区の有権者の皆様の心持はいかばかりなものかと思ったりします。(;^_^A

f:id:hankakusaizou:20170623211912j:plain

そんなわけで、先日は目が痛くなる山わさび塩ラーメンっていう際物を作ったセコマですから興味津々。

f:id:hankakusaizou:20170623211937j:plain

強烈な煮干です。今回は鼻がやられました。( ´艸`)

煮干しにはもちろん旨みがあります。同時に、内臓の苦み、エグ味もあります。

ちなみに、ヒトは味を認識するときに、「味は、舌で・・・」といわれますが、目で見る視覚効果と鼻の嗅覚が大事なようです。試しに、鼻をつまんでコーヒーを啜ったら味がわからないんです。少なくともいつもと違う味になることは間違いありません。

下ごしらえ、根回し、そんなことに疲れたのか、もともとそんなキャラだったのか、立法府の議会の中でいかれてしまっている国会議員に理解を示すつもりはありません。

良いところをできるだけ抽出している”煮干し”を看板にしたラーメン店の苦労をお察し申し上げる夜です。

どんな物事もその人のTPOによって、すべての事象は善にも悪にでもなります。悶々とした日常から抜け出したい方、際物に興味がある方は是非トライしてみてください。(笑)

 

寛容。

f:id:hankakusaizou:20170622205551j:plain

THE セブンチャーハン

おそらく、ご飯を炊き上げ、具材を切り刻み調理の後、それぞれがパーツと化した各々を順に回転釜に投入。調味料とストップウォッチ?タイマー?が必需品なんだろうと思います。

ヒトの叡智と大量生産の結果が旨かったりします。

残念なのは、「温めますか?」「ハイ。」とアッチにいる可愛らしいねえちゃんに目を奪われたのが運の尽き。何も考えず、レンチンの後レジ袋を右手に持ち退出。

いざ対峙すると、スプーンがない。(;^_^A

まあ、そんなときは標準装備のラーメン屋さんのサービス券を折り曲げてスプーン代わりに・・・・

誰しも間違いはあります。

寛容というコトバがあります。

どうも最近は、重箱の隅を楊枝でほじくるようなことが多すぎると思います。不完全な生き物が不完全な生き物を痛めつける姿ってかカッコ悪いと思います。

大体のことは何とかなるわけで、生きる死ぬでもないのに大騒ぎ。慌てず騒がず、もう少しおおらかさと寛容があってもいいんじゃないのかな。

サービス券に感謝です。海苔一枚のサービスが受けられなくなったけれど、備えあれば憂いなしです。(笑)

コンビニ食、侮れませぬ。いいです。旨いです。

週末は、また雨模様です。

セコマで煮干醤油ラーメンってやつが販売されているようです。先日は目が痛く、むせてしまう山わさび塩ラーメンってやつに驚かされたからな。( ´艸`)

雨の週末もいいんだかわるいんだか、お天道様には逆らえません。

 

俯瞰。

f:id:hankakusaizou:20170621221136j:plain

味龍

札幌市東区東苗穂7条3-6-3

世の中に俺様は沢山いるものです。コンプラという武器を振りかざし、混乱させるのもいかがなものかと思う日もあります。「車検証のない車ってさ、走っちゃいけないでしょ。」(確かに)「だったらさ、この機械に・・・。」(それって、この機械に限っては法制度が適用されないわけで、車とイコールなわけではなく、あなたのルールでしょう?)自社の作為か不作為かわからんけれど、日本国中に話題を振りまいた行いの結果の不具合の名誉挽回、あるいはそのツケをどこかにエネルギーを向けてカイゼンしたいんでしょうね。

にしても、この現実を知らねえフリするあんちゃんに鉄槌を下したいと思う人の数は多いんだろう(本当に現実を知らなかったりして。もちろんその一人ですが。(笑))と思ってしまう昼時でした。

f:id:hankakusaizou:20170621221147j:plain

意固地なカイゼンなど必要のないラーメンです。

f:id:hankakusaizou:20170621221158j:plain

いろんな一杯があります。一番良いのは一見の客の集合体を期待することではなく、その地域に愛され根付くということだと思うのです。「あら、しばらく。」「あら、社長!毎度様。」「あら、〇〇ちゃん2か月も見ないと大きくなったのね。」「あら!」が枕詞のそんなやり取りがあった後、調理がひと段落すれば、馴染みの方たちとのカウンター越しの日常会話。それでいいじゃないですか。

f:id:hankakusaizou:20170621221303j:plain

ただそこにある。そんな存在がありがたいものです。

f:id:hankakusaizou:20170621221330j:plain

ニッポンには富士山がある。ホッカイドーには羊蹄山がある。サッポロには手稲山や藻岩山や三角山がある。それでいいんです。

パンチなヘアスタイルの母さんの目には、田んぼしかなかったあたりの高度成長、宅地造成、不動産バブル、そしてリーマンショック、GSの廃業、寿司屋の廃業、病院の廃業、デフレ・・・へと続く今はどんな風に映るんでしょう。

 

誰しも、各々の居る場所で視点は違います。できうるなら、一歩下がって物事を俯瞰するくらいの度量を持ちたいものです。

ラーメンの小宇宙は、時代が変わろうと包容力のありそうな母さんの笑顔とともに、ほぼ一見であっても優しく迎え入れてくれます。

グレー。

f:id:hankakusaizou:20170620215832j:plain

まいど

札幌市北区新琴似7条16丁目4−23

パンダのお子さんが生まれたそうです。近々、白黒の熊になるそうで、”かわいい”と騒いだところで同じ檻の中に入って転がして遊ぶ勇気はありません。だって、ですよ。

たしか、ユーラシア大陸にいる熊もアメリカ大陸にいる熊も、大体の熊って雑食の動物のはずで、木の実(植物)や魚あるいは小動物やらの動物性たんぱく質を食べていたはずです。でもパンダは食べるものがなくなって笹を食べるのが身についた云々だったと思います。

どの組織もそうなんでしょうが、白でもなく黒でもない、濃いグレーか薄いグレーなんだろうと思います。時短だ働き方改革とかで、タブレットを持って効率化を目指すと言われたところで、申請のガイドラインは至極曖昧で、現場を知らないというのか、具体的な利用方法への想像力が働かないわけです。あのシステムへのアクセスははダメ、ここもダメ、おまけに、「利用状況は都度確認します。」(アクセスしたログを監視するかんね・・・。)的な。監視された挙句、共謀罪で立件されたりして。(笑)

まあまあ、残業の申請は悪であり、サービス残業当たり前。何か問題が起きれば、本社は出先を、上長は部下を、先輩は後輩をDISることで安心を得る。という数十年かかって出来上がった企業文化あるいは伝統というのは一向に変わる気配はありません。

f:id:hankakusaizou:20170620215851j:plain

ラーメンです。24周年のようです。ほぼ四半世紀・・・永いです。凄いです。

f:id:hankakusaizou:20170620215956j:plain

 そらまあ、続けていればいろんなことがあるでしょう。

f:id:hankakusaizou:20170620220029j:plain

 

「申請すればカネがかかる。」よく考えろと言っておきながら「本当に、タブレットを申請しなくて良いのか?」と、半分恫喝気味に返すコトバが立ち位置の違いを物語っています。(-_-;)

置かれた環境で、一つの事象が黒にも白にもなる。面倒くさい世の中です。

 

きっと、たどり着きたい先は富の蓄積の多寡を競うことではなく、生きるということなんだろうと活舌良いレジの笑顔を見て想像してしまいます。

野菜の甘味、旨み。太めの黄色い縮れ麺。合わせ味噌の醍醐味。

 

時代に合わせた変化は大事です。悪習は改めるほうがいいです。

 

変わらないでほしい、ファミリー喜ぶ軽めのサッポロラー。半世紀を目指してください。

褒。

f:id:hankakusaizou:20170618205157j:plain

そば処 楓漣 

札幌市白石区東札幌3条2丁目1

G.馬場といえば16文キック、A.猪木といえば卍固め、K.カーンといえばモンゴリアンチョップと相場が決まっています。そうです得意技です。誰しも秀でたところがあるはずなのですが、褒められて伸びるタイプの多くは悲しいかな理解されない時代が続くものです。(;^_^A

f:id:hankakusaizou:20170618205221j:plain

偶然といいますか、この野菜天当たりです。(^^)/

f:id:hankakusaizou:20170618205246j:plain

ふと見上げれば、この海老天丼の写真。凄い。

f:id:hankakusaizou:20170618205306j:plain

プロレスとはプロのレスリングではないわけで、生身のオトコたちが白いマットのジャングルで肌をぶつけ合い自らの最高のパフォーマンスを魅せる舞台です。十把一絡げに八百長などと無粋なことをいうものではありません。そうであれば、ボクシングにも・・・競馬にも、競艇にも、プロ野球にも・・・八百長の悲しい歴史はあるわけです。

そんな話でなくって、このお店の天ぷらはいいパフォーマンスであることを勝手に褒めてみます。

また明日から、連綿と続く褒められることなどない毎日です。(笑)