じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

事実。

f:id:hankakusaizou:20170513220007j:plain

平成軒

札幌市東区雁来3条1丁目2−8

利益というのは、もちろん事務所内になくって事務所内にあるのはすべて経費です。では利益がどこにあるかというと、事務所の外側に存在しているわけで、その利益をいかに善人ぶって効率よく引き込むかというのが課題でございます。

今日も出ましたPDCA。カタカナや英語にするとニュアンスがふわっとして曖昧になるから便利な言葉なんでしょう。

お互い様ですが、長時間、他の部署の報告と上長の的外れなコメントを聞いていると、「そったらこと、読めば分かるんだから省略しろよ。」「おまけにその数字って虚飾でないの?」「もっと、きれいごとでなくって現実的な指示ってないものかね。」などと言葉に出してはいけません。儀式ですから。(笑)

f:id:hankakusaizou:20170513220048j:plain

人が集まれば、私利私欲、実態そっちのけのパフォーマンスの報告書、事実を書けばあげつらうのがシゴトの上長。・・・・面倒くさいったらありゃしない。

f:id:hankakusaizou:20170513220108j:plain

栄枯盛衰は世の習い。高度成長を経験した組織は、いつまでもイケイケこそ成長の秘訣で、虚飾だろうとなんだろうと、そうあらねばならないわけで、不都合な真実は受け入れられないわけです。

丘珠あたりからの変遷もありながら歴史を見つめ、480円で出してくれるこの一杯には昔風ラーメンという名乗る「真実」があります。

これで利益が出ているのかどうなのかわかりませんが、父さんと母さんは今日も笑顔で元気にお店を回しています。まったく関係ありませんが、低成長社会の中、ペーパークラフトのノリシロと同じようにゆっくりと存在していることがまだまだ世の中にとってはいいことなんだろうと思います。余白のないギスギス感は疲れるってことです。

やり過ぎ。

f:id:hankakusaizou:20170512210627j:plain

食事処 なかつ川

苫小牧市旭町4丁目2−8

お役所食堂を目指したはずが、幟を見つけてしまって入店すれば、民間食堂でありながら、シチュエイションは、年功序列で理不尽な上長がいたところで、そこそこの人間関係を保つことに注力し定年まで無事に勤め上げれば退職金2,000万円ほどもらえるはずの公僕の一員になったような感じです。(笑)

一説には、ラーメン500㎉+トンカツ350㎉くらいですから、合計850㎉!

某サイトで検索した基礎代謝量は自分の場合、1500㎉ほど。1500/850=56%

やりました。(笑)

だってね、厨房で父さんがトンカツ用の肉を勇ましくドントンと叩く音と、カツを揚げる油の香りと音が呼んでいました。

f:id:hankakusaizou:20170512210722j:plain

メニューを読めば、トンカツONはなんでも+150円でいいようです。

カツ蕎麦、カツうどん、トンカツ定食二枚重ね。?お得です。

f:id:hankakusaizou:20170512210645j:plain

過ぎたるは及ばざるが如し。

ホドホド生活を目指しつつも、たまにはやり過ぎ。

初めてのカツラーは、インパクトがあり、1回/月くらいはいいかなと・・・

ちなみに、850㎉はジョギング2時間程に匹敵。( *´艸`)

もちろん、ジョギングなどせず、昼時の幸せをかみしめ、酒でも飲んで寝ることにします。

身の丈。

f:id:hankakusaizou:20170511211047j:plain

竹本商店 札幌煮干センター

札幌市厚別区もみじ台北6-1-30

春ですから不安定な気候で暖かいと思えば冷たい雨で、新たな案件です。自分に不作為があったことを正当化せよといわんばかりの関係者がいたりします。

普段の発言は、非の打ちどころは多少あるものの、そんなところに突っ込んでもてみ仕方がないので流してあげるのもオッサンの務めですから。(笑)

f:id:hankakusaizou:20170511211101j:plain

なんてのか、ご高説はもっともだとして、具体的な話になると、責任の所在どころか好き嫌いで選択してしまうわけですから、隕石が空から飛んでくるのか、海の上昇気流で一緒になって上がった魚が降る超常現象でも、水蒸気の花占いでもクローバー占いでもなんでもいいから好きにしてくれと思ってしまう次第です。

シゴトはその時の気分で決める。(笑)

f:id:hankakusaizou:20170511211108j:plain

そんなわけにいかないのがラーメンで。来る日も来る日も同じものを同じように味合わせようと努力する。

f:id:hankakusaizou:20170511211114j:plain

向かう方向性と到達点が同じベクトルを向いていれば何とかなりそうなものですが、手も足も違う動きを示すことだってあります。人のカラダって意外とシンメトリーでなかったりしますから・・・(そういう生き物だということで、他意はありません)

人もラーメンも、なんでも身の丈に合ったバランスを保つことが大事です。

パフォーマンス。

f:id:hankakusaizou:20170510215850j:plain

丸亀製麺 牛とろ玉うどん

釜揚げかけ並み290円だというのに、プレミアムな一杯は690円!でもいいんです。満足度大。

甘しょっぱい味への誘い。日本人なら誰しも思うであろう、ちょいと濃いめの味が嬉しい外食の基本です。オーダー後に目の前で拵えてくれる牛スキ。こういったパフォーマンスもいい感じです。

パフォーマンスといえば、相も変わらず所属する組織の中じゃ、自分が一番的な輩の多さに辟易してしまいます。

f:id:hankakusaizou:20170510215906j:plain

「公共の福祉」という言葉がありますが、派遣社員の方が来てくれるというので、デスクを用意し、「ここをこう寄せてずらして、この位置に・・・」というプランを周知した挙句の移動作業。なんでもないようなことに、たくさんの船頭さんが不平不満、あーでもない、こーでもないと後出しジャンケン。船頭さんがたくさんいても、船は前に進めません。

かと思えばオトコは背中で語るものらしくゴルゴ13気取りなのかな?)、1メートルほどしか離れていない後ろの作業を手伝おうともせず見て見ぬ振りができる御仁。さすがに大御所です。

f:id:hankakusaizou:20170510215911j:plain

だいぶ前に高松でうどんのはしご(一日5食)をしたことがありますが、どの一杯も、早い・安い・旨い。おまけに、数多の手打ちうどんの列強が存在している中に共存しているトリドールシステム。

そんな幸せが、このサッポロにもたくさん存在している。

以前お世話になった高松生まれでうどん県ネイティブの御仁が丸亀旨いうどんの基準にするといいですよ。」と教えてくれました。

もちろん、札幌赴任中に「んじゃ、ここのうどんは?」と連れまわしたら、中にはたいそう喜んでくれるお店もあり感謝されました。

そんなわけで、「必要なパフォーマンス。」「無意味なパフォーマンス。」できうるなら、多少は自分の思い通りにならなくっても自分の思いが8割くらい満たされたなら、それはそれで幸せな一日なんだろうと思うのです。

もちろん、パフォーマンスとともに、こんな一杯出されたらたまらなくうれしい一日だということで、ギスギスしたへんてこりんな人間模様もスポイルされてしまうんです。(笑)

いろんな。

 

f:id:hankakusaizou:20170509210212j:plain

幸楽苑

いろんなお店があるものです。

「鉄板」というのは「定番」が転じた言葉なんでしょうが、それはそれで用い方としたらいいんじゃないのかなと、日本語の変遷を見つめてやり過ごしてみたいものです。

各店舗でも温度差といいますか、客の入りには温度差がありますが、マニュアル通りの製法ですから、たぶん同じ味、温度なんだようと思っています。

このあっさり中華そば。けっこういいんです。やられます。

f:id:hankakusaizou:20170509210214j:plain

いろんな意味でやられたかしわそば

揚げ物、焼き物、てんぷら。居酒屋さんでいいよ。うんうん。

種物で食わすんでなくって、そばで食わしてほしかった。( ノД`)シクシク…

とにかく、そこに行ったらコレっというメニューがあるということは、キホンがしっかりとしているということです。

灯台下暗し。守銭奴雇用され踊らされ売上の多寡を競い、あきれかえるほど安売りに走る身の回りの事象と比べりゃ、この390円(税別)のあっさり中華そばは価値ある一杯です。