じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

ラーメン 厚別区

身の丈。

竹本商店 札幌煮干センター 札幌市厚別区もみじ台北6-1-30 春ですから不安定な気候で暖かいと思えば冷たい雨で、新たな案件です。自分に不作為があったことを正当化せよといわんばかりの関係者がいたりします。 普段の発言は、非の打ちどころは多少あるもの…

必要。

竹本商店 札幌煮干センター 札幌市厚別区もみじ台北6-1-30 とある会社の優秀な方が、昨年同業他社に転職され、その代わり別な部署から新たに業務を担った方が色々とあり退職予定。後追いで転籍されるという話が春の訪れなのか、いつものことなのか、聞こえて…

備。

竹本商店 札幌煮干センター 札幌市厚別区もみじ台北6-1-30 きっとこれは帝国軍の仕組んだ陰謀かもしれません。スクリーンに夢中になってしまい、ポップコーンを掴む手が手が止まらなくなってしまいました。 もたれます。(^_^;) そんなわけで、さくっと「女子…

担。

ブログネタ:視力いくつ? 参加中ラーメン白熊 札幌市白石区流通センター5-1-30 待ち合わせに遅れてくるアンチャンがありがたく、札幌にもこんな文化があったのねと感心しつつ、身の回りの不況感を氏子さんの行列や威勢のいい神輿担ぎの面々に吹き飛ばしても…

我儘。

竹本商店 札幌煮干センター 道札幌市厚別区もみじ台北6-1-30 アタシにとっちゃなまら辛めの「辛団子」がこの一杯を江戸系中華そばたらしめているんだと思うんですが、かといって「辛団子」スクナメってのも寂しい感じで、己の我儘さを笑ってしまう次第です。…

確。

眞麺 穂高 札幌市厚別区大谷地東4丁目2-15 西村ビル 1F巷じゃ、歴史的建造物にお菓子屋さんがオープンしたという穏やかなハナシかと思えば、隣国がロケットをぶっ放すとか穏やかじゃないこともある毎日です。そういうこちらも穏やかではなく、少子高齢化、年…

変化。

竹本商店 札幌煮干センター札幌市厚別区もみじ台北6丁目1−7 早いもので2月も中旬で世間は、猫も杓子もチョコレートを爆買いしなければならないようで某有名店でシャッター狙いのクルマの横には警備員さんさえ待機している始末です。思えば寿司屋さんの仕…

寄り道。

竹本商店 札幌煮干センター 札幌市厚別区もみじ台北6-1-30 初めてなわけでないんですけれど、北広島まで自転車遠征。日陰はちょいと寒く行きはヨイヨイ帰りはのんびり。なわけで寄り道。寄り道の数が多いだけ豊かな人生を・・・。自分の行動を肯定する術を知…

汗。

ブログネタ:5月6日の日記を書こう【GW特別企画!日記を1日書くごとに抽選会に1回参加できる】 参加中竹本商店 札幌煮干センター 札幌市厚別区もみじ台北6-1-30 連休も終わりですね。巷じゃ、いい匂いの煙を上げ家の前でジンギスカンを焼いているご家庭が多…

事実。

竹本商店 札幌煮干センター 札幌市厚別区もみじ台北6-1-30 ちょいとお休みを頂戴したもので、健康診断との闘いにとうとう負け要再検査。大きな総合病院の外来受付のちゃんねーに「ご予約は・・・?」「無いよ。」「それじゃ・・・。」と軽くあしらわれる始末…

無常。

拉麺 Shin. 札幌市厚別区厚別中央2条2丁目3 薄く積もった雪でおーっとっとと握るハンドルに力をこめてもしょうがないのですが、踏ん張るあたりがこのシーズンの雪道デビュー戦です。何事もなく誰も傷つけず、自爆もしなかったので、これからも気をつけようと…

アタリ。

竹本商店 札幌煮干センター 札幌市厚別区もみじ台北6-1-30 せっかくの休日でも雨は雨。ちょいと気になっていた磯野カツオを確かようと胃腸銀杏で色づく道路を転がす小っこいクルマはどうやら最近アタリが出てきたようで、吹け上がりが良さげになってきました…

伝。

竹本商店 札幌煮干センター 札幌市厚別区もみじ台北6丁目1-30 たまたま隣り合わせた大御所は何でも知っているものです。何だかわからない依頼があったもので、「その様な知見は無いので即答致しかねる。」でもって「その様なフォーマットがあるのであれば内…

然。

大和軒 札幌市厚別区厚別中央二条1丁目4-21 大吉ビル 1F偶然と必然の境目はどこにあるのかわかりません。今はいい時代か悪い時代か、「和を以て貴しとなす」という概念は、日本人のDNAの中では徐々に薄れていっているような気がします。「義務」より「権…

元気・勇気。

拉麺 Shin 札幌市厚別区厚別中央2条2丁目3 OIL老いるということを考えさせられる日々です。歳を重ね使い倒したカラダだもの、どこかに不具合は出るんでしょう。完治しなくとも 痛みはとってあげてほしいものです。生まれたときから細胞分裂によって人は成…

違い。

幸楽苑 厚別東店 札幌市厚別区厚別東五条8丁目1-10 どんな商売でもインセンティヴがあるもので、「ポイントためて・・・。」スーパーのレジに並べば現金で払うのかと思ったら「〇☓円チャージ。」のおばちゃんがいたらイラッとする。そんなジブンの財布もけっ…

あつもり。

拉麺 Shin 札幌市厚別区厚別中央2条2丁目3 いたいけな小動物とともに過ごすランチタイムにおいて、期待を持っているのはラーメンでしかないようで、だからと言ってラーメン以外の日だってたくさんあるという事実。この事実を踏まえ「ラーメンの人」と思われ…

バーコード。

手打そば かのん 札幌市厚別区大谷地西6丁目2-12少しだけ蕎麦も食べたり、打ったりするのですが、既成概念に束縛された古い頭の中じゃぁ、このペッタラコイ蕎麦というのは初めての出会いです。Σ(゚д゚;) とはいえ、平凡な毎日は驚きに満ち溢れているわけです。…

バトル。

拉麺 Shin. 札幌市厚別区厚別中央2条2丁目3 熱いバトルも今日はお休みです。バトル相手が休んでいるんだからしょうがない。互いに譲らないしなやかな技の応酬の柏鵬戦をなぞらえた名勝負を期待し、一人で紙相撲をトントンとやってみてもつまらないので、つま…

救い。

幸楽苑 厚別東店 札幌市厚別区厚別東五条8丁目1-10 別に多くは求めていなかったのです。チャーハンでもさらっと食べようかな・・・としおらしいココロは無残に打ち砕かれ、濃厚魚介つけ麺です。(笑)何がメインかといえば、やっぱりラーメンなんですね。ギョ…

学び。

らーめん はる屋 札幌市厚別区大谷地東2-1-17 たくさんがほしいわけでもないのですが、海苔マシにします。アジトケの前を通り過ぎる際「ラーメンのファミレスみたいに思われてっけど、本店の味噌って旨いんだぜ。」などと少ない知見の一部を連れに披露してみ…

しらさる。

さんぱち 厚別南店 札幌市厚別区厚別南4丁目29−2 広いお店。昼時だというのにここでハタラクにはBMI値25以上が条件なのかと、正月をめでたく太った中年が思わさるのもなんなんですが、今のところ転職する気もないのでラーメンです。 国語のドリルをまじめ…

踏ん張り。

幸楽苑 厚別東店 札幌市厚別区厚別東5条8丁目1番地10こんな機会もめったにないので、オープン初日にアタックしてみました。 「中華そば」のなんたるかも知らないですから、そういうものなのだなと味わうしかないのです。この値段。この味。そうかこれが50…

大匙一杯。

ラーメン拳 札幌市厚別区厚別西五条6-1-6 菜々兵衛さんがお休みとあらば、♪バスバスプラプラ〜と、たけしのコマネチがモチーフかと見まごう意味不明なダンスをCMにしている西友さんの傍までたどり着きました。風呂&酒三昧で、血行よいカラダ。いつも通りモ…

生卵。

拉麺 Shin 札幌市厚別区厚別中央2条2丁目3 「この雲はとれて日中は、グングンと気温が上がるでしょう。」と、朝から予言者天気予報のお兄ちゃんが言っていたような気がするのですが、気温はともかくこの青空素晴らしい。ホッカイドーの夏はジメジメしていち…

モンダイです。

眞麺 穂高 札幌市厚別区大谷地東4丁目2-15 西村ビル 1Fハタラク男。このお店に来て、大盛りをオーダーする仕事ができそうなデヂタル系サラリーマン。一人カウンターで味噌ラーをすする女性。そうです。圧倒的に味噌ラーと運ばれてくるのですが、たいした経験…