じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

ラーメン 西区

尊。

昭和ラーメン ふくや 札幌市西区二十四軒3条4丁目2-2 旭川ラーメンです。確かにその流れを踏襲していますから、先般の旭川遠征の復習には良さげな一杯でした。 そうはいっても、THEアサヒガワ的ガツン感は少なく、優しげ。どうしたもんじゃろのう・・・醤油…

姿勢。

らーめん木蓮 札幌市西区西野2条2丁目5−11 やっぱり家じゃできない札幌味噌ラーメン 熱した中華鍋に油、弱火でしょうが、にんにく。強火にして豚挽肉を入れて色が変わったらもやしを加え炒め・・・という知識は知り得ることができたとしてもねぇ・・・…

生業。

そば処 三徳 札幌市西区二十四軒4条6丁目5−18 ”新婚さんいらっしゃい”で桂三枝さんが椅子から転がり落ちる名人芸と同じく、明石家さんまさんが「そんなことあるわけないやろ・・・。」「あっ、ホンマや!」と驚く仕草が最近、妙に気に入ってしまい、大…

限定。

らーめん竹馬 札幌市西区山の手3条4丁目2-12 昭栄ビル 1F 一年の終わりが近づき、総括というのか10大ニュース的な、背景なんぞお構いなく騒ぎになった一部分をつまんで面白おかしく、ひな壇タレントの皆様がバカ騒ぎするのはいつもの年末の光景で、〇✖ス…

仕組み。

ラーメン竹馬札幌市西区山の手3条4丁目2-12 昭栄ビル 1F 体育会系の団塊ジュニアが珍しく何かの文献に触れたようで、英国のEU離脱、米国のポピュリズムの台頭。特定の年代の数の多さはパワーを持ちます。翻って我が国となると「今の日本は団塊世代が作っ…

まだまだ。

そば処 三徳札幌市西区二十四軒4条6丁目5-18 油膜があって いいじゃない ラーメンだもの 蕎麦屋さんが拵える一杯。知見が少ないもので、大体はこんな感じだろうという先入観は見事に打ち砕かれ、アブラギッシュに驚く正油ラーメン。 何でも思い込みはいけな…

快晴。

らーめん竹馬 札幌市西区山の手3条4丁目2-12 昭栄ビル 1F何はともあれ一周年オメデトウございます。 ラーメンを食べることしかできないので、気合の入った竹馬テイスト溢れるメモリアルな限定。ヾ(@^(∞)^@)ノそんなわけで、ラーメンを嗜むためにそこそこ…

謙虚。

らーめん来斗 札幌市西区八軒7条東4-4-22 でっかいどーホッカイドーの夏というのはこんな天気が良いのだと思います。夏の内地の会議のお達しを見るだけで、どうにもこうにも汗ばんでしまって思い込みというのは恐ろしいといいますか心と体は密接に関連性があ…

地道。

八乃木 札幌市西区発寒7条14丁目1-33 大体の人は、悪魔の実を食べたことがあろうはずもなく、「能力者」ではないわけで、あれだけの柔軟性を保っていれば、腰痛、肩こり、膝痛とは無縁で整体やマッサージのお世話になる必要もなさげです。誰しも"地道"を旨と…

走。

らーめん竹馬 札幌市西区山の手3条4丁目2-12 昭栄ビル 1F今年は雪が少ないので、排雪作業を発注しないということを検討中との回覧板です。確かにその通りで前年同期比で例年雪捨て場と化した公園に積み上げられた雪の高さの低いこと。 なんというのか、冬は…

真理。

らーめん竹馬 札幌市西区山の手3条4丁目2-12 昭栄ビル 1F 調べてみると、"安藤百福"氏率いる日清食品がシーフードヌードルを発売したのは1984年のようです。そんな偉大な発明は、発売後31年たっても、生活の傍らに存在し、二日酔いのもやもやした頭と胃袋…

北へ。

らーめん竹馬 札幌市西区山の手3条4丁目2-12 昭栄ビル 1Fニッポンの北に位置するホッカイドーにズーッと生活していますから、珍しく津軽海峡を越えると異文化を垣間見ることしきりで、それが何かは別としてラーメンにも文化の違いを感じます。得てして生物は…

行い。

らーめん竹馬 札幌市西区山の手3条4丁目2-12 昭栄ビル 1Fいやはや、お江戸の出張があったせいでたまの休日出勤もゆるくないんですわ。 お江戸で一時はどうなることかと思いましたが、取りあえずリカバリー。サッポロに帰って来ればこんな一杯があるんです。 …

幸。

鷄そば醤油煮干しそば鶏そば塩らーめん竹馬 8/27グランドオープン 札幌市西区山の手3条4丁目2-12おいしい顔ってどんな顔というCMが昔ありました。 好きこそものの上手なれ。うれしそうに調理している風に見える厨房なんだから旨いんだろうなあ。と思って…

初夏。

麺屋 丸鶏庵 札幌市西区山の手6-6-2-11 ホッカイドーにも夏が来ましたね。半ズボン(おされ用語で何というのかわからない(笑))と首周りが開いたゆるゆるの小さめのTシャツを着たかわいらしいチャンネーが「4名ですけど・・・。」と駆け込み入店予定の人…

変化。

山桜桃 札幌市西区発寒5条8丁目13-6まあ、少しだけ「桜」見物にあやかって山桜桃。メニュー右端のポールポジションに鎮座する「とんこつ塩」看板メニュー。 しばらく来ていなかったけれど、こんな感じだったのかなぁ。記憶も衰え、ラーメン談義によく引き合…

腰。

ラーメン華蔵KEN 札幌市西区八軒7条東4-4-22 世の中にセンセイと呼ばれる職業の多さと言ったらありゃしないわけです。諸説あるかと思いますが、その存在をどんな物差しで測るかと云えばセンセイとそうでない人というのもありで、こういった場合の選択肢はど…

自爆。

らーめん てら 札幌市西区琴似1条1丁目7-26 こんな感じのラーの出店も落ち着いたような感じです。札幌じゃ先駆者的な感じです。 ラーメンの違いに関しては専門家に任せておいて。 ご無沙汰もご無沙汰で、撤退した東区以来かな。そんなことはさておき、おまじ…

ダーっ。

麺屋 丸鶏庵 札幌市西区山の手6-6-2-11 降り積もる雪との格闘の季節がやってきましたが、「いつなんどき、誰の挑戦でも受ける。」といったイズムは持ち合わせてもいないし、隣の奥さんが本位がどこにあるのかわからぬ、受け止め方によってはある種の嫌味的除…

魂。

すずもり 札幌市西区二十四軒3条5-8-25 田中ビル 1F クタクタの洋服を着ててもココロの錦を持っていたいものだと、力強い「醬油一本勝負」の文字を見て思いを馳せるのは普段の行いがどうあるのか、はたまた、どうあるべきか自問自答を繰り返しているのも陰鬱…

作用反作用。

ブログネタ:カロリー高いけど好きなもの 参加中北海道ラーメン 追風丸 本店 札幌市手稲区新発寒五条1丁目6-3 朝から北の玄関のマチでカンケーない不具合につき合わされ、高速道路を降りれば昼です。 深い意味はないのですが、どうも最近はアタリが悪いので…

小欲知足。

二代目 富公 道札幌市西区西町南6丁目3-17 少し時間に余裕があったもので、確か近日オープンするってーのはこのあたりだったかなと、街の平和を見守るためにパトロールすれば花が飾ってあり、ばあさんが花を抜いているのでこれか!と飛び込んでみました。ラ…

みんなそうです。

名じま 札幌市西区二十四軒3条7-2-19 ダイリツビル 1F 連日の猛暑の中、モエレ沼公園でカオ・ウデ・アシが黒くなり、仕事でもアウトドアって言いやあカッコいいものの、とにかく焼けているわけです。何がほしいとか欲しくないとか・・・今日は、蕎麦が欲しか…

儀式。

らーめん かなえ 札幌市西区琴似1条7-3-27 読んでくれた方には関係ないのですが、書き込みを終えてアップしようとしたら、間違えました。そんなわけで、再度同じことを書き込む気持ちにならない時もあります。背脂の大海原の奥に潜むモチモチの麺が旨い。し…

=1.5。

四代目いちまる 札幌市西区八軒6条東5丁目7-11 雪は降るあなたは来ない。そんな冬の季節も終わりかと思う湿った雪がやってきました。湿った気分にさせられたので、そんな日もラーメンと洒落込んでみるのです。 お店の前で、お兄ちゃんが雪かき。そりゃ駐車場…