じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

山岳部

清々しい。

円山 225 mまあまあ良い天気でございましたね。 ジンギスカンを焼くわけでもないので、一人山岳部でお気楽登山。きっとお子ちゃまが小さなころに来たくらいだから、10年以上は経っているはずです。親近感がわく小動物がお出迎えです。小学生のグループの指導…

痛。

モエレ山 61.7m外周の一部にはほんの少し雪があります。 お子ちゃまの自転車デヴューのための特訓。 いい匂いのする髪の長いオネイチャン。(もちろん彼氏つきですが)走ろうと思っても、膝のまわりが痛くて歩いてしまうオッサン。ダメダこりゃ昼飲み。 …

足元。

三角山 311.3 m寒さはなんてことないのですが、風と雨はニガテデス。 曇りは・・・まあいいです。駅前通り方面。円山。藻岩山方面。一つわかったのですが、身近な藻岩山で滑落事故がありまして、たくさんの方が入る山は急なところはロープが張ってあるんです…

鶏。

八剣山 498mたとえば、マイカーにランニングシューズをダイソーで買ったA4サイズのトレーに乗っけてシートの下に収納しておくのです。A4サイズっていやあ、210 × 297 ミリですから、両足をそろえたら小さな足でそんなもんということです。が、しかし今日のこ…

お気楽。

三角山 311.3 m平日の朝だから、元気なお爺さんとお婆さんしかいません。そうは言っても、基本元気だから山に登っているので、僕とほとんどペースは変わらなく、清々しい笑顔です。いい天気でした。「札幌に北海道の首府を建設する際に、開拓使判官の島義勇…

ダンデー。

藻岩山 531mホッカイドーの結婚式(披露宴)は会費制なので、愛人がいるシャチョーさんも、大学教授も、〇☓議員さんも、サラリーマンも、同じ会費を払えばみんな平等と言うものです。 山登りをする人は、お爺さん御婆さん。アンチャン、ネイチャン、おっさん…

潜。

瀞台(馬追山)272.8m途中の吹雪が嘘のように晴れてしまうあたりが、普段の行いのなせる技です。ポリタンクやダンボールに入ったペットボトル満載のソリで登場するオジサンオバサン。そんな方々を横目にちょいとお散歩がてらに歩いてみましたとさ。本…

階段。

三角山 311.3m もしかしなくても、景色は東京エレキテル連合演じる朱美ちゃんのように白く、すっかり冬山なわけで、高いところからサッポロの街を見渡せば、札幌駅へまっすぐ伸びた北5条通りです。確かにこの山からグランドデザインしたんじゃないの説を垣間…

温泉。

朝日岳 598m温泉。お酒。宴会。遅寝早起き。二日酔い。 でも、登るんです。正直舐めていたな。 立派な登山。(笑)枯葉の絨毯。サンライズを楽しむほど早くたどり着けなかったけれど、吹き出る酒交じりの(?)汗、いい運動になったw登り:50分 下り:40…

無粋。

八剣山 498m近所の方に「サイクリングですか?どこまで・・・お気をつけて。」とありがたい言葉を頂戴しても、ちょいとうすら寒い風に負けたので、柔軟に部活動を変更します。(笑)休日とあって老若男女様々な方々が思い思いの格好で登っています。外走るのと…

歩。

手稲山北尾根ルート(滝の沢)世の中には恐ろしいことを考える人もいるもので、ここにもトレイルランの強者。こちらは、ヘナチョコなので、「山は歩くもの。走るものではない。」という家訓(笑)を胸に汗だくでお散歩。 本当は、ハイランドあたりから、ちょい…

お気楽。

樽前山(東山) 1,022m夜の宴会の前に少し寄り道してみましたとさ。確かに、苫小牧ネイティブは小学生の時に必ず登るというのは本当のようです。お子ちゃまから、おじいちゃん、おばあちゃん。人気あるわ。登り 7合目登山口〜東山:40分 下り 東山〜7合目…

三つ。

砥石山 826.3mこりゃ元気な人はトレイルランの練習に良さげな・・・と思ったら、けっこう走っている人いるんです。凄いです。 低い山だと思って舐めていた。(笑) 標識によれば、5.2?の山登り。いやはや、同じルートを戻るわけだから10.4?。(^▽^;)頂上…

事実。

三角山 311.3mもう盆休みも終わりですね。世界征服などというでっかい野望は心の奥底にしまいこんで、ちっこい「三角山」を征服に自転車でGO。もしかしてだけど、登山家のおばちゃんが誘ってる? 「いやぁ、おにいちゃん。この自転車カッコイイね。」 「は…

湯。

塩谷丸山 629m 打ちこんだのですが消えたのです。 最近はうまい事書き込みできないときがあります。山岳部でしたとさ。 頂上で、お湯沸かして即席ラーメンを食べるのが流行っているようです。 ナイスラー!

ヘビー。

黄金山 739.1m 石狩市浜益区新道ルート 登り1時間20分 下り50分前回は、五里霧中の語源を地で行く中での登山で、リベンジを決意させてくれたのです。週中の天気予報じゃピーカンの晴れだったはずですが、車内で見つめる目的地はまたしても雲の中。(w_−; …

地理。

藻岩山 531mクルマ二台。一台は旭山記念公園。もう一台はもいわ山スキー場。 good idea ヘ(゚∀゚*)ノもいわ山スキー場P→藻岩山頂上 約2.5? ほぼ1時間 藻岩山頂上→旭山記念公園P 約4.0? ほぼ1時間手軽に縦走気分。いい気分。登山口がたくさんある場合は、これ…

凍みる。

蓬莱山 980.2m揚げいもが食いたいわけでもなかったのです。今は昔のこの閑散とした峠の茶屋の活気のなさといったらありゃしない。冬はスキー、夏はバイクで盛り上がったアンチャン・ネーチャンはどこへ行ったのか。疑問に思ったところで、少子高齢化。スキー…

道。

三角山 311.3m 札幌市西区琴似基本的に、外で遊ぶときは下着はヒートテック+上着は厚手のウィンドブレーカー程度。まあ靴が違う程度です。そんなわけで思いつき山岳部。程よく踏みしめられた登山道。勉強になるなぁ。ははーん。そーか、やっぱりいいオトナ…

コース。

藻岩山 531m もいわ山スキー場コース 登り:ダラダラと1時間10分 下り:勢いついて転ばぬように30分遠い昔、田舎者が初めて連れてこられたゲレンデがすり鉢状の「兎平」。(笑)初心者にいきなりこんなところへ連れてくるといった暴挙にでた「I」さんは今頃ど…

道。

八剣山 498m冬が来る前に是非行ってみたかったので、アタック。流石にこの時期は人も少ないので、山ガールなんぞいるわけもなく、いたからと言って「こんにちわ。」という程度の挨拶の応酬で終始してしまうのがわかっているのですが、気候と同じくうすら…

すでに冬。

トマム山 勇払郡占冠村字中トマム 1,239m スキーやスノーボードとはとんとご無沙汰。ゴルフなんぞ、打ち放しに二回くらいいった事しかないわけで、この時期、こんなリゾートに連れてこられたって困ったもんですが、ゲレンデということは「そこに山があ…

ひとりだけ。

夕日岳 590m 登り:50分 下り:25分拙者とてへなちょこ登山家のはしくれ。『「朝」だ「夕」だと道路を挟んでにらみ合うといふ山を征服いやいや成敗してくれるわ。』などと意気込んだところで、気が付けば壊れたトレッキングシューズ。靴底がごついか…

いいのだ。

塩谷丸山 629m 北緯 43度 10分, 東経 140度 55分五月蠅いくらいの蝉しぐれです。儚い人虫生だろうに良く鳴くものです。足元を見ればたくさんの短い一生を終えられた蝉。アゲハ蝶が舞い、ガレ場の足元を見れば尾の青いトカゲ?元気なのもいれば命果て蟻が群が…

意外とタフ。

北広山 485m昔の人は良く言ったもので、♪犬はよろこび庭駆けまわり・・・いまのご時世は庭がないのでこんな山奥まで来てドッグランです。ちょいと、駐車場を拝借。高級そうな遺伝子を持つであろう犬たちが足元まで寄ってきました。少しだけ暖かい日にな…

一つの道。

奥三角山 354mアメニモマケテ、カゼニモマケル、道なき道はご遠慮したいタイプなので、こんないい天気は登山日和です。三角山・大倉山・奥三角山の縦走をするのを「サッポロスカイウォーク」というらしいのです。そこはそれ、先日は道がわからず(笑)勇…

道。

モエレ山 62mどうってこともないのですが、ホームグラウンドは大事です。青空だからだからといってなめてはいけません。なまら強風。さぶ〜ぅ。 どこもかしこも雪。此処も雪。雪が降ることも当たり前で、冬は冬遊び。 スノーシュー装着。一直線に15分で征…

使えそう。

藻岩山 531m 旭山記念公園コース今シーズン初めての冬山。己の衰えとスペックがどれほどのものかと。丈夫でおされなアウトドアグッズは秀岳荘あたりが間違いないのは当たり前。そこを慣れ親しんだワークショップ。使えそうなものがけっこうあるじゃないの。…

いいですね。

八剣山 498mなんということでしょう。この8畳間ほどの頂上の人口密度!人気者だな。 サッポロはいいですね。市内中心部から小一時間でこんな山遊びもできる。 両足をぶら下げるまでの勇気もなく、片足でご勘弁してください。少し険しいけれど、ぼっちゃ…

証明。

徳舜瞥山 1309m ホロホロ山 1322.4m明日の朝何時?早起き可のオジサンたちが集まる朝3時。 名山だと言われるがまま向かってみました。「天気が良けりゃ、羊蹄山、洞爺湖、太平洋、支笏湖まで見えちゃうんだぜ!」 「おー!」遥か彼方まで広がる…