読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

おめぇ。

そば 北区

$ゆるくないべさ Vol.2

ます半そば処
札幌市北区新琴似十二条6-1-7

これも冬の風景なんでしょう。除雪の合間なのでしょう。お店の前に重機を路駐。凄い。でかい。おまけに、女生と待ち合わせランチとは・・・やるな・・・。「そりゃ、おめぇ・・・俺は、おめぇ・・・。」ガテン系のお兄ちゃんなのは結構なのですが、店内に響き渡るケータイの会話。

こちとら、しおらしく雑誌のラーメン特集を見ながら蕎麦を食べようとしてるんだから(笑)、いいかげんにせい!ちゅーの。

とりせいろ。
冷たい蕎麦に少し濃いめの温かいつけ汁。炙ったネギ。下味のしみ込んだ鶏肉。いいわ。何でも一手間かけてくれるのがありがたい。もひとつ嬉しかったのは、冷たいそばつゆもついていた。「汁」が二つあるから、「温」「冷」楽しめる。て捏ねの機械切り。も少し硬めの茹で加減が好きかも知れない。

前出のお兄ちゃん「そりゃ、旨ぇ・・・。」と言ってみやがれ。(笑)

$ゆるくないべさ Vol.2