じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

GO!。

$ゆるくないべさ Vol.2
手打ち蕎麦 久
札幌市東区伏古五条2丁目2-7

「上手ですね。」と、素人が言ったところで相手はプロですから、言わないでつぶやくことにしました。いい天気で、春遠からじと太陽SUNSUN降り注ぐここの庭いいです。四季折々、季節のうつろいを愛でるのもいいものです。
ここの蕎麦の食感は好きです。粗挽きの粉をやや柔らかめに茹で上げてあるようです。つけ汁はもう少し辛目がいいかと思うのですが、濃い味に慣れたバカ舌の思うところなので気にしないでいただいて・・・蕎麦湯で割れば昆布味が強めの旨み。
雪もそこそこ楽しんだ?ので、そろそろ雪が解けてほしいものです。
体脂肪は黙っていても解けてくれないので、ラーは少し控えめにしようかと思うのです。
また、蕎麦屋さん巡りにしようかな。
そうはいっても、ラーの神様が許してくれなさそうだし・・・そんな言い訳ばかりを探すしょうもない春です。
まだまだウォーミングアップの季節なのに疲れ気味。
やっぱり、ニンニク・背脂・塩分補給。アツアツでGO!ってことでしょうか。(笑)

自分的、最近の「KING OF 蕎麦」。いーと思う。雪が解けたころにも必ず行きたい。