読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

ガンバロー。

そば 北区

$ゆるくないべさ Vol.2
本格手打蕎麦 彦いち
札幌市北区あいの里四条4-10-12

少し早飯。飯でなかった蕎麦。
人気者ですね

飲食店にもいろんなカタチがあります。朝からそんなに絶叫して一日体がもつのかと思えるガテン系の接客。あたしゃぁ時給の分だけ・・・いやいや、すこしだけ楽してお金儲けしてやろう的やる気の無さげな接客。はたまた、顔さえ見なけりゃAKBかと見まごうばかりの鼻にかかった甘い声のおねいちゃん。(笑)

年配の方々で回していらっしゃるんですね。落ち着いたやさしい笑顔で迎えていただきました。
辛味だいこんです。辛味だいこんっていい薬味ですね。いい意味でオーソドックスな手打ちそばによく合います。そこそこボリュームもあるので、定番のネギと辛味だいこんとそのままといろいろと味わえていいんじゃないのかな。

会計の際チラッと目に入った厨房も清潔。いいお店は人の目に映らないところも丁寧に手入れしているんだと思います。

$ゆるくないべさ Vol.2
なんか疲れ気味です。
なわけで、寿司でもつまもうかと皿っと軽く10皿。

「えー、また寿司なの!」と、言わせてみたいのですが、たまに食うから寿司には値打ちがあると思っているわけで・・・

$ゆるくないべさ Vol.2
もちろん、接客は声だけAKBの女の子たちでした。
もうすぐ、真夏。不平不満を重ねることより、次のステップに進むために去年よりもホンキにならなくてはいけないのかもしれません。(笑)
ガンバロー。

コジハルかわいい。