じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

長生き。

$ゆるくないべさ Vol.2
麺処まるは 健松丸
札幌市中央区南4条西5丁目6 第2秀高ビル 1F

飲むな言っても酒を飲み、飲もうといわれりゃ酒を飲み、飲むな言ってもラーメンを飲んでしまう今日この頃です。今に始まったことではありません。習慣が大切です。一週間がやっと終わったので昨日のおもひ出話です。過去に生きてしまう自分が、それもいいんでないのかと、自分に甘く他人に甘く、とにかく甘く生きる日々も齢を重ねれば考えることもあります。

考える葦でもないのです。
あちらにすべきか、こちらにすべきか・・・
人生は選択の連続です。

結果はどちらも満足げだったであろうことは間違いありません。選択肢の多さ、万物は不安定から安定を求め移行する。歪みは正常に戻ろうときしみながら挙動を起こし、同時に痛みを伴うのだろうと思います。みんなみんな生きているんだトモダチなんだ。いつもながら腰イタイ。(笑)

そんな「生きる」を考えながら臨むススキノの夜ですた。
「男は子どもでも柱だ。それが家ってもんだ。ここではそうだ。いまのままではお前はダメだ。」 今日は、染みます。

$ゆるくないべさ Vol.2
いろんなネタが登場したのですが、まるはさんと、ひととき人生が触れ合っていたようです。個人情報ですから割愛するのですが、知らんかった。どうでしょう?とか言ってカブに乗っていたミスターも・・・いいんです。生きるが大切です。

$ゆるくないべさ Vol.2
選択がこっちにあれば出会いもあったのかもしれません。
正解があろうとなかろうとそれでいいんです。いろんなことがあります。

$ゆるくないべさ Vol.2少しだけ自由になれた夜。おねいちゃんは、片言のニホンゴを覚えた方でした。早くホッカイドウネイティブ弁に進化することを祈ります。

イキテルを
 楽しむために
   ラーを食べ

明日は少し走ります。

長生きしたい年頃なのかもしれません。

ラーメンでした、バランスがいい。飲んだ後もいい感じです。