じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

当たれ!

$ゆるくないべさ Vol.2
らー麺 シャカリキ
札幌市白石区北郷2条5-4-14

この夏サイコー!いいじゃないですか。暑い夏がやってきました。世間は、土用丑の日でウナギがいいとか、代用のアナゴやらサンマやらで代用してとかと盛り上がっちゃっているようです。(蒲焼なら何でもいいのかな)
そんな日は熱いラーメンです。
熱いといえば、楽しいロンドン愉快なロンドン、ロンドン、ロンド〜ン〜も熱いようで、アスリートたちが「」メダルをほしがっているというのに、「サマージャンボ。今日まで。」と聞けば守銭奴の小市民がほしがるのはカネ。(笑)

$ゆるくないべさ Vol.2
ラーメンでした。いつもながらのおいしいラーでした。この系譜のラーに偏見をお持ちの輩も身の回りにはたくさんいらっしゃるのです。麺少な目、ニンニク抜きだとフツーにおいしいラーメンだってことも知ってほしいものです。互いの認識不足からいさかいが始まることもあります。同じ地平に立ち、未来へと続くラーメンワールドを知ってほしい気がします。大切な構成要素の一つ「ニンニク」が欠如したところで成立している。何かを欠くとアンバランスになるのが世の常。成立しているということに感心します。

ただ、仕事でヒトに会わなくていい日に「ニンニクマシ」にしたいのも、世界征服の次に描くささやかな野望なのです。

$ゆるくないべさ Vol.2
宝くじ当たれ!

ハズレなしのラーです。