じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

試練の時

$ゆるくないべさ Vol.2
手打ち蕎麦
さいぞうさん家

とくにどうってこともないのですが、町内会の焼肉大会をバックれて暑い日はズルズルっと冷たい蕎麦を食べたいものです。細引きの粉で二八蕎麦打ってみました。
最近は食べてくれる人も減ったので、それはそれで困ったものです。

蕎麦を打つのもブランクがあるわけで、なかなか手ごわくぎこちない流れで打ってみました。

自己満足ですが、まあまあです。

粉は蕎麦屋さんだからおそらく挽きたて、自分で打てば、打ちたて、茹でたて。三要素ばっちりでも、腕前がね・・・。やっぱり、回数だね。

それはそれとして、蕎麦って旨いね。

ホッカイドーの夏ももうすぐおしまい。
あと2か月もすれば新蕎麦が登場。暑い今がそば粉には試練の時期なのでしょう。

もちろん、オリンピック選手にも試練の時です。がんばれニッポン。

もう少し、完成度にムラがないように上達したいものです。また忘れたころに打ってみるかな。そんなことを考えているうちは、「だめだこりゃ。」と、言われそうです(笑)

思い出した。
丘珠空港でなにやらイベント。

$ゆるくないべさ Vol.2
ヘリのバクテン宙返り風。(本当は自分がひっくり返り撮影)

$ゆるくないべさ Vol.2
秋の渡り鳥風。

飛行機見ている人も辛抱強い、航空ショーを見る時間も試練の時でした。