読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

ヒリヒリ。

ジンギスカン

$ゆるくないべさ Vol.2
フロム24マラソン
(from北24条toドリームビーチ:24?)

少し走ってジンギスカン。青い空。白い雲。きれいな水着のオネイチャン。そうでないオネイチャン。モンモン背負ったオネイチャン(怖)。なかなか、AKBのコジハルやマリコサマのようなオネイチャンがいないものだな。と、当たり前なんですが侘び寂びを感じる昼下がり。

$ゆるくないべさ Vol.2
ヒリヒリとした痛みを腕や首を感じながら、早く走るだけがマラソンだけでもないんだなと思う夕暮れです。
とにかくジンギスカンタイムに間に合うよう無事に到着するのがルール。
ムシムシの道中。走り続けていりゃ、昔の知り合いにも出会う。そんなこともあります。
一日中遊ばせていただきました。満足。

こんな大会を企画・運営、サポートしてくださる方々に感謝します。