じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

計画的に。

$ゆるくないべさ Vol.2
ブタキング 札幌環状店
札幌市東区伏古1条5丁目6-13

勇敢なオトコがいるものです。酒疲れした胃袋のことなどお構いなく「これからブタキングいかないっすか?」来るものは拒まず、誰の挑戦でも受けたいタチですから(失礼、あくまでも場合によります)侘さんに行きたい気持ちを抑え方針変更。

ちょっぴり贅沢にWラーメン。アブラマシ。
味噌と増量してもらったアブラがよりマイルドにラーメンを演出。素晴らしい。

$ゆるくないべさ Vol.2
いやはや、相変わらずの人気者ですね。ムダに長くしているまつ毛がやたら目の小ささを誇張してしまい残念な結果となってしまっている彼女に解説をしているお兄ちゃん。ソーカソーカ、まずは券売機で量やらマシマシの作法やら。なかなかの手練れ!?

$ゆるくないべさ Vol.2
前出のアベックより少し前にラーメンを差し出され、ひっくり返してグチャグチャ、ワシワシと汗だくで完食。

連れの勇敢なオトコはチャーシュー1枚残しで惜敗。
ちなみに、そのアベックは彼氏も彼女も玉砕(笑)なんだ、この彼氏かっこつけていただけなんじゃん。オトコの値打ちが下がらない、ひいては、相互の恋愛関係にヒビが入らないことを祈る次第です。

どんなことでも、前提条件が異なればいつもとは違う結果が導き出されるものです。大きな御世話ですが、飲みすぎの翌日やデートといったシュチエーションの際、ブタキングさんのご利用は計画的に。

ブタキングさんとの闘いに勝利したおっさんからのささやかなアドバイです。ヾ(@°▽°@)ノ

ペタしてね