じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

シェフ。

$ゆるくないべさ Vol.2
そば

しばらくぶりに蕎麦粉と格闘。
新蕎麦は加水が少なくて良いのに、元気よくやっちまいました。
配偶者は「お店で出すんならダメだけれど、家で食べるなら十分・・・」と理解があるのか無いのか。自分的には不満足な出来ですた。とはいえ、粗挽きの蕎麦粉の香りに触れれば味はなかなかのもの、山わさびも今じゃいつでも売ってるのね。辛ぁ〜。

こんな遊びができるのも寒々しい外の天気のおかげなんだな。いつでも、外をほっつき歩いて何の役にもたたねえ週末。へなちょこシェフの活躍。

$ゆるくないべさ Vol.2
ハウマッチ。イクラ。これはうまくいった。アタリマエか(笑)

$ゆるくないべさ Vol.2
これまたうまくいった。レパートリーにハヤシもあるでよ。

近いうちに、手打ち蕎麦リベンジ。