読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

鶏脂。

$ゆるくないべさ Vol.2
北ノ選 笹庵
札幌市中央区北1条東11丁目15-25

雇用の創出を一つのテーマとする選挙戦のさなか、どんな蕎麦がこようと向き合うメニューです。無知なもので「かすそば」って?ちゃんとメニューを読んでオーダーしました。口汚くののしる言葉と同じではないようです。鶏スジとコラーゲン!?ほうれい線のことなど気にしたこともないのにコラーゲン。

これってこのお店のラーメンのベースとなるスープ+あったか蕎麦でないの。
黒コショウの利いた蕎麦つゆって初めて。

$ゆるくないべさ Vol.2
ラーメンのメニューも増えましたね。

$ゆるくないべさ Vol.2
蕎麦屋という定義がどこにあるのかラーメン屋という定義がどこにあるのか・・・そんなことを求めてもどうでもいいので、ラーメンはラーメンとして美味しいのです。惜しむらくは、今日のかすそばはせっかく上手に打ちあがっている蕎麦が敗けるほどの濃さだったかなあと自問自答。

$ゆるくないべさ Vol.2
締めの蕎麦湯。このそば猪口に浮かぶ鶏脂の美しさ。シアワセ。後味すっきり。いい仕事しているのは間違いないです。

ペタしてね