読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

心残り。

$ゆるくないべさ Vol.2
大和
札幌市清田区北野五条2-2-16 第八邦人館 1F

昨日のリベンジです。
そこに旨い蕎麦があることを知っていて知っているわけですから、心残りだったんだからしょうがない。この雪で遅々として進まないクルマの列に並んでも食べたかった。下山して少しだけ冷えたカラダには温かい蕎麦。

$ゆるくないべさ Vol.2
このお店で初めての「かけそば」。並み盛りでこれだから、大盛りはいったいどういうことになってしまうのか、そんなことは知ったこっちゃないけれど、アタックしてみるのもヘナチョコチャレンジャーの務めかなぁ。などと、誰に責任を負うわけでもないのですが、気になってしょうがない。カレー南ださないのかなあ。

タネモノがなくたって、ビックリすくらい美味しかった。つまんで持ち上げればきれいに下がる蕎麦。いい食感と口の中に広がる蕎麦の香り。

こんな蕎麦打てたらいいなと思える蕎麦の一つ。いい仕事している。

入れ違いで入ってきたオバチャンが「かしわせいろ大盛りで。」とオーダーしていましたが、悪戦苦闘もしくはマイッタする姿見たかったなあ。心残り。(笑)