じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

羽ばたく。

$ゆるくないべさ Vol.2
にぼshin.
札幌市北区北23条西8-3-19

終末論が話題になっている今日です。自分の中では、飲んで飲んで飲んだくれる週末論の方が真実味があるのですが、本当に世界の終りが来たらどうしようと、自分に言い訳をしながらラーメンです。21日は何と言ってもニボの日だから鮭の街から南の方角、麻生界隈へ戻れば、なかじまさん。夜営業だということに気づいたときは舗装工事のオジサンたちに別れを告げてしまってニイヨンです。

$ゆるくないべさ Vol.2
あらまあ、麺が変わったようです。
プリプリの麺のおかげで、元気に跳ねる煮干し味。
ゴージャスにチャーマヨ付き。このチャーマヨいいね。海苔に塩振ってごま油。ご飯ノッケーのマヨネーズであえたチャーシュー。香り高いラーメンに香るチャーマヨのゴマ油

$ゆるくないべさ Vol.2

相変わらず旨かった。
でもこのスープには前の白い麺の方が合うような気がして・・・ともあれ広がるチャーシューを羽に見立てりゃ、写真が空飛ぶ雁のような構図で撮れたのも少し嬉しい。美味しかったです。

この週末は耶蘇様の誕生祭なんぞ縁もなくなっているので、別なところで羽ばたけますように。ラーメン・・・。