読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

うっちゃられ。

$ゆるくないべさ Vol.2
餃子の王将 白石中央店
札幌市白石区 中央1条4−3−43

今朝はなんまらしばれましたね。朝のうちは天気も良く、−14℃外ジョグが自己記録ですから、−16℃の自己記録更新したかったなあ。(笑)そんなバカなことを考えていても、カラダには良くないはずなので死ぬまで長生きするためにやめときます。
昼時です。何を求めているわけでもないのですが、ノロノロと進むクルマ。この渋滞の先にあるものは行列がなくなった王将さんです。そうはいっても、カウンターでやるせなく餃子をつまむハタラク男たちの数々です。これほど、女性を見かけないお店も珍しいもので、吉野家さんあたりは、じゃぱにーず・ふぁすとふーど戦争に巻き込まれメニューを増やし、ファミレス風にボックス席まで増やしたのです。吉野家さんのことはおいといて、やっぱりデフォは餃子なんだなと思う中華丼。

$ゆるくないべさ Vol.2
今日は塩分を求めないカラダだったから、余計にしょっぱさを感じたのかもしれません。何事も過ぎたるは及ばざるが如しで、並んだ調味料でのチューンがかなわぬこの一皿。

今日も雪山と四つで組もうとして、うっちゃられたであろう横になったクルマ。急がず、安全運転で。まだまだ冬は長い。

未食のあんかけにうっちゃられました。(笑)