読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

ぼんじゅ〜。

温泉愛好会

$ゆるくないべさ Vol.2
定山渓グランドホテル瑞苑
札幌市南区定山渓温泉東4-328

特に深い意味はないのですが、自分が住まう所より雪の少ない定山渓で一風呂。露天風呂がゴージャスです。露天風呂が。

温泉なので、朝はオンセンタマゴ(笑)

泉質は塩化物泉。いつものように、神経痛・腰痛・肩こり・筋肉疲労・皮膚病・・・なんにでも利くのですが何より、ココロの安寧ににはいいのです。

$ゆるくないべさ Vol.2
バイキングっていうのは、なんでバイキングっていうんでしょうね。単純に海賊でもないんでしょうが、日曜朝のルフィーはなんでも食べるので、やっぱり海賊なのかなと揺れ動くのですが、部屋食にしないわけですからそれも良しとしなければホテルの方も困ってしまうのかもしれません。

$ゆるくないべさ Vol.2
部屋に入れば、ウエルカム。ぼんじゅ〜。いやいや、饅頭ゅ〜。これじゃ、英語とフランス語と日本語。バカですね。

とにかく何でも食べてくださいなのバイキング。大きな違いは、夕食時の鉄板プレートには牛肉を焼き朝食は目玉焼き。天ぷらを揚げていたスペースには、海苔の佃煮、きんぴらごぼう、納豆、味付け海苔なんかのご飯のお供が置いてある・・・。サラダ、マカロニグラタン、湯豆腐、シューマイは昨日と同じレイアウトだった・・・そういうことです。

温泉三昧。日常にはない、豊かなお湯がある時間を楽しむために温泉宿がある。ワガママでいいふりこきの大人になってよかったのだと思うのです。

ペタしてね