じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

そったらこと。

$ゆるくないべさ Vol.2
麺屋 雅龍
札幌市北区太平9条5-2-6

木曜日ってやつは、目当ての店を目指せば混んでるわ休みだわ・・・捨てる神あれば拾うエビありで、しばらくぶりの雅龍さんでした。「したども、こんなもんしかかせられねえけど、け。」(マア、コノヨウナモノシカゴチソウテアゲラレナイノデスガ、ドウゾメシアガッテクダサイ)と新鮮な海老フルコースが口に入る境遇なもので、それなりにエビの旨さも知っているようないないようで、知らないこと以外はなんでも知っています。

香り、コク。海老って旨いんですねぇと思います。ちょいと温度が低いのが・・・まあ、温度に関してはこれくらいが旨みを感じられるいい塩梅なんだろうなあ。

$ゆるくないべさ Vol.2
香ばしくてうまい。炒めモヤシマシにしてみたい。

$ゆるくないべさ Vol.2
木曜日ってやつは、毎日の雪かきで痛い腰を揉んでもらいたくても、お目当てのところはお休み。でもって、職場の雪かきレギュラーの重機担当は腰痛で病院によって来るだと、オダイジニィ〜\(*`∧´)/
ひとり汗をかき建物の周りの雪を撥ね、次はゴゴゴゴと慣れない重機を操り、悪戦苦闘。(ヘタクソでも労働安全衛生法上、必要な免許持っていますから)ほとんど終わりの頃に毒を振りまく先輩社員と王子様含め大多数がおっとり刀で参上(`×´)・・・言わしてもらえれりゃ、「同じ市内でもあんたの住んでいる所は雪が降っていないのか?降っていても早めに出社する気はないのか?」ないんだね(笑)そんなもんです。

いけないいけない、他人に意識が向いてしまった・・。そったらこと言ったらパワハラで粛清される。
もっと自分のことを見つめ、雪が降るからサッポロの水道水が旨い。雪が降るから運動ができる。そう思えば雪と戯られるのもあと何十年?半分以上は終わった。楽しもう。(笑)

も一つ言わしてもらえると、このスープ。細くて加水率の低い麺が合いそうな感じ。失礼しました。粛清しないでください(笑)