じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

不思議。

$ゆるくないべさ Vol.2
とんかつ

カウンターの向こうとこちらでやるせない空気が流れます。父さん、女性のバストアップ法に興味があるようですが・・・
カラシは・・・あった。弁当に入っている小さなビニール。お好きなだけどうぞってことだな。ソースは、う〜ん。成分が沈降している黒っぽい液体。これか。
ゴージャスな井泉さんや玉藤さんのサクッ、フワッ、ホクホクの旨さ。サラリーマンの味方かつやさんの安さ。
ゆったりとした時間。東三四郎氏の活躍がコレクションとして備えてあるあたりには頭が下がります。デフレ脱却。インフレ基調の今、このとんかつ定食も値上がりするのであろう不思議です(笑)