読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

もてなし

ブログ

$ゆるくないべさ Vol.2
某ホテルの街を見下ろす和食レストラン

ニッポンの都からの御仁。経費を使っていいと言われたからからにゃ・・・貧困な発想は寿司だったのですが、「あ、こちらで予約したので・・・」ゴージャスです。
ぎこちない空間です。これを打破するためにニッポンの都から来た御仁は「我儘母親はホッカイドー生まれで・・・何もないところなもんで・・・(笑)」「したっけジンギスカンがあるしょ。」と返しても、ダンデーです決して崩れません。