じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

計画的に。

$ゆるくないべさ Vol.2
山岡家 東雁来店
札幌市東区東雁来七条1-4-19

クセになろうとなるまいと、ここ数日食べたくてしょうがなかった。
ケモノ臭なんぞウエルカムセレモニー。おっとっとと入店時に足元に注意が必要なのは掟。山岡正さんのタレが脈々と息づくこのお店です。
   味濃いめ。海苔マシ。

$ゆるくないべさ Vol.2
しかしまあなんです。
いつも期間限定のメニューを開発してくれますが、デフォの醤油590円。値打ちあるわぁ。

このお店のことで何かと言いたいことがある方がたくさんいらっしゃいますが、気になる存在であることもホントーの真実で、自分のようなたまのアブラギッシュファンに兎に角支持されていということも本当で・・・数ある山岡家さんの中でもここの醤油は好きです。

(モチロンほかの山岡家さんだって好きです)

$ゆるくないべさ Vol.2
もう少し
 ココロにブレーキ
       味濃いめ

生き急ぐおっさん達へ。喉乾く一杯。完つゆのご利用は計画的に(笑)