じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

寂しい。

$ゆるくないべさ Vol.2
ねぎ塩カルビ弁当

時間がないということで、その辺にある便利なお店で、長く愛してやまない定番メニューです。定番は定番になりうるだけの値打ちがありまして、アブラギッシュはたまた魚薫る店内でどんぶりと対峙するのも良さげですが、さわやかな青空のもとで弁当も乙なものです。

さっぱり塩味。絶妙な焼き加減と食感。旨いわ。

とはいえ、少し寂しい昼。