じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

イメージ。

$ゆるくないべさ Vol.2
ぼたん食堂
岩内郡岩内町万代8-5

本当は昨日のリベンジで、蕎麦でも食いたいのですが、どうも「蕎麦」は不遇な扱いを受ける暗黒街のようです。そんなわけで、この地へ来てしまったらお約束で「天ぷら」の乗ったラーメンです。
塩なのか醤油なのかキホンの立ち位置をどこに置こうと置くまいと、「エビ天二本のっけ」の和風ダシの利いたラーメン。

$ゆるくないべさ Vol.2
ここ最近振り回される事象。物事の全体を理解しようとせず、ほんの一部をあげつらい騒ぐ輩の増えたこと。

$ゆるくないべさ Vol.2
今日でないけれど、一番厄介なスクランブルは「イメージと違う」というハナシ。したからどうしたの・・・\(*`∧´)/
消費者が強い世の中。良識がないとしか言いようのない輩のオンパレード。日本人の培った「恥」と「穢れ」を意識し、他者をおもいやり己を律することを是とした文化はどこへ行ったのか。公僕。しかも教職でヒトの育成を生業とし「他人の痛みを理解し・・・」などと教卓でのたまっている方の、理不尽な要求。笑っちゃう。

失礼。愚痴っぽくってよくない。

$ゆるくないべさ Vol.2
今日出会った羊蹄山は雄々しく、イメージ通り。

蕎麦の産地だし、おいしい水があるし、こんなロケーションで蕎麦打って食ったら旨いような気がする。いやいや、絶対旨い。上手くないのは自分の蕎麦打ちの技術。

今日の一杯、少しイメージと違った。体調悪いのかな。(笑)