じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

進化。

$ゆるくないべさ Vol.2
つけめん Shin.
幌市東区東苗穂三条1-3-45 コスモロイヤル東苗穂A棟 1F

行列に並べば、事前申告・前金制の今日です。300gにしてみました。
そんなことより、こんなTシャツを喜んでいる輩の連れが「魚紛、煮干し系・・・ニガテ・・・」などとのたまうのも気にせず5周年のお祝い。(笑)

$ゆるくないべさ Vol.2
スープ割までたどり着けば、「美味しかった。(=⌒▽⌒=)」どうやら連れは固定観念を廃し更生したようです。人はみな過去の経験やら実体験やら知見によって先入観を構築するものだと思います。そんなこんなの難しいことはさておいて「ね。旨いっしょ。うんうん。」

$ゆるくないべさ Vol.2
「今度ラーメン屋始めるんですよ。」とチラシを持ってカイシャに来てから5年の歳月が流れたんですなぁ。当然同じだけ歳を重ね、今じゃ「馬鹿」です。(笑)

$ゆるくないべさ Vol.2
ゴージャスにカニです。実は今日は歳が一つ増えまして、思えば昨年と変わらない距離を走り、変わらない数のラーメンを食べ・・・変わったのはシニアレンズの度数と体重がプラス方向(笑)歳を重ねてもここ数年、同じ距離を走れるというのも進化しているといった都合の良い固定観念を育むことにしマウス。
人は歩みを停めたときに、そして挑戦をあきらめたときに年老いていく・・・」と猪木先生が言っていました。迷いながら行くことにします。(笑)

つけめん Shin. さんは、6年7年10年と迷わないで進化を続けてほしいです。アリガトーッv(^-^)v