じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

願い。

$ゆるくないべさ Vol.2
侘助
札幌市東区北21条東16-2-29

少し走ろうと向かったモエレ沼公園は、いつもと違って一般の方よりたくさんの警備員の方が各所に立っていらっしゃいます。中には、アシダマナちゃんがマツコデラックスの洋服を身にまとったような無理のあるかわいらしい制服姿。おかしな輩が近寄ってきたら守ってあげなくてはいけません。(笑)そんなわけで、ほんの数人のためのマラソン大会の様相。もちろん最下位。σ(^_^;)

"坦々麺"っす。

$ゆるくないべさ Vol.2
この旨さについて多くを語ることはやめます。だって、なんまらうまいっす。それ以上ないんです。グルメ番組の「どうですか?」「うわぁ〜おいしい。」タヘなレポーターと一緒でしょ。いいんです。
その辺は、どんな時でも情緒豊かにすべてを表現する日本一の「まいう〜」の使い手に任せておくことにしマウス。

$ゆるくないべさ Vol.2
先ほど帰宅した内儀が、写真を見るなり「侘助さん行ったの?」Σ(・ω・ノ)ノ!ビジュアルでわかってしまうとはこの女性もなかなかやるものです。(この坦々麺にはかなりの衝撃を受けたようです)ラヲタにはならずただのラーメン好き程度でいてほしいのがささやかな願いです。(笑)

今の願いは、雨が降らず花火大会が無事開催されることです。後程、今日二度目のモエレ沼公園へ出勤。