じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

汗だく。

$ゆるくないべさ Vol.2
シャカリキ
札幌市豊平区豊平4条6丁目1-18

何気ない日常が良いわけで、強すぎる刺激は齢を重ねたカラダにはあまりよろしくないものかと自問自答しながら、「辛いらー麺」です。

「もっと辛いほうが良ければ・・・」と、お声掛けいただくのも、ありがたくもあり辛(つら)くもあり、数時間前に汗だくで山登りを楽しんでいました。この時の未来予想図には、また汗だくになるとは思ってもいませんでしたが、入店した瞬間食べてみたかったんだからしょうがない。

$ゆるくないべさ Vol.2
なるほど、後味すっきりの「これぞ辛味噌」。(旨)≧(´▽`)≦

味噌は其れだけで旨みが凝縮された食材で、トウガラシだってただ辛いだけでなくって旨みも内包しているんだと思っています。したから、バランスというのが難しいんでないのかな。失敗こいておかしな方向へなだれ込んだデンジャラスな一杯と対峙したこともあります。(笑)

$ゆるくないべさ Vol.2
今の僕の実力じゃ完つゆできないのです。
思い出したら、また顔面から汗が出てきました。それでも辛いメニューも好き。(笑)

「*ご利用は計画的にお願い致します。」確かに。