読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

雄。

$ゆるくないべさ Vol.2
みよしの

「ラー」で始まっても「ラー油」。ラーメン以外でも飲食店には「ラ」のつくものはあるわけで、昔も今も自分の味方です。ホッカイドーに根を張り、最近じゃ内地から出店した王将ブラザースをギョーザで迎え撃ち、カレーメニューも豊富でギネスに載っているらしいチェーン店との競合すら垣間見えたりします。
王道は「みよしのセット」だと思うのですが、これに汁もの代わりの「みよしのラーメン」を頼めばフルコースでしょう。(笑)一度はやってみたい・・・麻婆豆腐も始めたんだった。未食。

$ゆるくないべさ Vol.2
思い起こせば、サッポロという大きな街で暮らすことは、たくさんの人が楽しそうに街を闊歩しお祭りが毎日実行されているようなもんです。けっこうカルチャーショックやら金欠やらの時もたくさんありましたが、それこそファストフードの雄のヨシギュウやらここのお世話になったことと言ったら感謝こそあれ、自己都合で今朝のクレームを熱く語るおっさんのような悪態をつく必要などありません。自分的サッポロデビューふるさとの味。

4畳半。玄関・トイレ共同。風呂なし。冬は水道凍った。コインランドリー。もちろん固定電話いわんやケータイ電話なんぞない。懐かしい。若かった。怖いモノだらけだった。(笑)

ラーメンなど麺もの以外もこれまたあずましからずや。