じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

前提。

$ゆるくないべさ Vol.2
中華そば

しょっぱい日もあります。
また明日が来る・・・と、祈る。

$ゆるくないべさ Vol.2
今朝の朝礼は面白かったな。オヤジパワー。
「自分さえよければいいという空気が蔓延しています。」まったくその通りです。
したけど、一番きいてほすい輩は外出ちう。(笑)
時に競い切磋琢磨することは大切。But!それは他人の存在をしっかりと認めた上での行いであり、思いやりが根底に存在する「お・も・て・な・し」の国の人だという前提があって然るべきなのです。

自分が思うマトモがマトモじゃないとされる時間と空間で過ごす毎日。

そんな思いをかかえ「油そば」バトルの行く末はどちらに勝利をもたらすのか・・・等というのは大きなお世話。バター炒め長ネギトッピング不思議塩らーめん。前提として中華料理屋さんと名乗ればいいのに。ネガティヴで失礼しました。そんな日もあります。(´・ω・`)