じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

継続。

$ゆるくないべさ Vol.2
麺屋 響
札幌市白石区平和通11-南3-7

週末は、来るな言っても来たるべき冬に備え、少しでかいタイヤを交換。(GSのお兄ちゃんが(笑))まあ、寒くなってきたです。外で過ごすシゴトの後は身に纏った脂で事足らず、背脂補給と行きましょや。(笑)
これは此れで、この地に根付いたTHEサッポロラーの一種なのかもしれません。黄色いモチモチッとした縮れ麺、頼んでないのに味濃いめ。

$ゆるくないべさ Vol.2
「背脂」。この誘惑。「てつや」さん「一文字」さん「道」さん・・・とにかく、この手法も愛されるラーメンのカタチなんだと思います。
味玉がサービスなのも継続されているようで、継続はチカラですから、ありがたく頂戴しました。

$ゆるくないべさ Vol.2
何てことないのですが、今朝のシゴトで持った荷物の重さが腰にビリっと「響く」のです。運動不足なのでしょうか・・・、長い距離も走れず、腰痛、筋肉痛・・・ええい、もうなんでもきやがれと自暴自棄になるのもいかがなものかと自分を諌め、ストレッチなり筋トレこそ、寒いからと「濃い」に「恋」してしまう自分が継続すべき行いだと思う夜です。