じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

諌める。

にぼshin. 北24条店
札幌市北区北23条西8-3-19

たいした働いてもいないのに、しばらくぶりに休み。それはそれで嬉しいもので、しばらくぶりのにぼちゅうでした。

ホール担当は眼力鋭いアンチャンになったようです。それよりもの何よりも、このバカ舌の記憶はもう少し山椒が利いていたりしょっぱかったような気がするのですが・・・其処は其れまあ何だな歓迎しちゃうマイルドなスープでした。

いつもはかけないブラックペッパーチューン。こりゃ旨い。

いつも足して二で割り答えを出汁出し、妥協の産物の生産にかかわる仕事なものですからこの「妥協なき追求」に幸あれと祈る次第です。

明日からまた遠征(ラーメンを食べるためではありません。)に行くので、「煮干しラーとはしばしお別れだからな。」と呟いたら。「2〜3日くらいラーメン我慢できないの?」確かにその通りです。(笑)

出張前に心を諌める食があったっていいじゃないか。そんあ大げさな話でもありません。失礼しました。