じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

熟練。

新加坡蝦麺
札幌市中央区南三条西7-5

忘れてしまいたいことや
どうしようもない寂しさに
包まれたときに男は
酒を飲むのでしょう
飲んで飲んで 飲まれて飲んで
飲んで飲みつぶれて 眠るまで飲んで
やがて男は 静かに眠るの前の締めのラーメンでした。

シンガポールには蝦がたくさんいるんでしょう。
あっさりすっきり甲殻類の香り。

帰宅すれば、自分の遺伝子を持った酔客と化したボンズが横になっていました。
彼と自分の違いは、神様のお世話になるかならないか。こちらの方がお酒とラーメンを飲む熟練度が勝っているということです。

昨日お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。