じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

論調。

らーめん心繋
札幌市豊平区月寒東5条8-5-12

グゴゴゴと化石燃料をエネルギー源として働く車がありがたい雪国です。地球温暖化の犯人が二酸化炭素説を唱える方たちも、さすがにこの重機たちにはお咎めなしということなんでしょう。

ふと気になって調べてみると、東京スカイツリーの建設費は約400億円。総事業費は約650億円。札幌市の除雪費151億円。(゚Ω゚;)ほぼ4年に一回スカイツリーができるわけで、40年たったらスカイツリーが10棟は建造されるわけです。サッポロがスカイツリー祭りになって、スタンプラリーが始まったりしてね。(笑)

そんなわけで、東京スカイツリー(634m)より低い山(藻岩山:標高531m)から下り、冷えたカラダを温める必要があるので生姜醤油としゃれ込んでみましたとさ。

味もさることながら、この麺旨いです。薬味の生姜をつまんでクチュクチュっとした柔らか目の麺にのっけて啜りれば、これまたよろし。もちろん、後味すっきり。旨いわぁ。

ちなみに地球温暖化の犯人は水蒸気へと論調が変わってきているようです。でも水蒸気が犯人だと商売につながらないから、この説はなかったことにしているようです。(笑)

心繋さんの生姜醤油は旨いという論調は、それ以上でもそれ以下でもなく如実に真実を語っているのでなかったことにしないで、続けてほしいものです。