じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

大使。

竹本商店 つけ麺開拓舎 札幌店
札幌市手稲区富丘3条2-10

このフツフツと沸騰した状態を「マグマ」というのですね。(笑)
きっと、この一杯は叶姉妹でも身に着けないような金色のウェアを身に着け髪は落ち武者的な金髪。アンテナ状の角を出したロケット人間が、地球征服を企み豆まきに登場しそうな出で立ちの容姿の方が主導する反社会的勢力と闘うための一杯なんだと思います。

なんてったって、元気が一番。元気があれば正義を行えるのです。

まさに濃厚。冬の山岳部活動の後には必須のあったまる美味しい一杯。今日はいつもより麺が旨かった。(もちろんいつでも美味しいのですが、特にそう感じたということで、個人的な感想です)

関係ありませんが、マモル少年がその後、ゴムを持って不思議な語呂合わせの歌詞♪ニッチモ サッチモ ドウニモ ブルドック〜と全身タイツで歌っていたことを知っているのは、それなりの齢を重ねた方たちであり、私だけではないと思うのです。(笑)

海外政府から来て、本国のしたたかなメッセージを伝える大使よりマグマ大使を呼ぶ事が出来るあの笛ほしいな。