じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

雪国。

侘助
札幌市東区北21条東16-2-29

春まだ遠く、公共事業はどこまで行っても雇用を創出するのが目的なのでそれはそれで大切なことです。たまたま、町内会の排雪が早めに終わったもんだから、この界隈もあの界隈も3月になってから!?。生活を営んでいる方、重機オペレーターの方、警備の方、お疲れさんです。
札幌市の年間除雪予算は、ほぼ150億円。東京スカイツリー建設は、ほぼ600億円。つーことは、溶けて流れる雪の対応に4年で一回東京スカイツリーができるわけで、40年たったら、藻岩山より高い東京スカイツリー10基。
国(開発局)を含めたホッカイドー全部の行政の除雪費用の全体像を調べたわけじゃありませんが、もしかしたら、毎年「東京スカイツリー」ができるかもしれない。たくさん作ったところで、電磁波の襲撃を受けるので、手稲山のアンテナ程度でカンベンしてもらうことにします。

ラーメンです。「限定」でなく、デフォの「醤油」のボタンを押してしまう。
だって、旨いんだもの。

ホッカイドーで生きながらえるために。いやいや、そうでなくて鶏白湯煮干醬油の味わいは、スカイツリーを作ることはできなくても、しっかりと雪国に根を張っています。