じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

潔。

王将ラーメン
札幌市東区東苗穂六条2-1

いやはや、毎年のことですが自分的には、新聞を取りに行ったとき一気に30センチくらいの雪が積もっているのを見ると、「もう、わやだべさ。」すでに戦意喪失。

そうはいってもねえ。除雪車が来ないことを委託された業者さんに苦情を言ったところで、たくさん税金を払っているわけでもない輩の言うことなんぞ上の空なんだろうしな。(笑)

そんなやるせない昼時には、やっぱりラーメンでしょ。

日本人の三大義務は何か?
大卒のアンチャンに聞いたら、二つしか答えられなかった。義務教育の再履修が必要なようです。(笑)

?普通教育を受けさせる義務
?納税の義務
?勤労の義務

この値段で税込。これでちゃんと納税しているんだと思うと安い。おまけに、二人前盛られているらしいジャンボラーメンだって800円。(笑)4月から値上げしないのかな?

蕎麦は手繰るもので啜るものではないのですが、この麺ののど越しといったら、パスタの茹で加減のわからない馬鹿が思うのは、アルデンテぢゃないし、よく火の通ったben cotti(ベンコッティ)?茹で過ぎた molli(モッリー)?まあ、いいやわからないことはわからないし、兎に角絶妙な茹で加減で、昔懐かしい感じのするスープと相まって、するするっと入り込んで来る食感が嬉しかったとです。

ハタラク男たちが馴染みのようで、自分が知っているだけで20年以上はこの味を続けている。

シンプルに、ロース肉のチャーシューメンマ、海苔、麩。ネギが漂う様が潔く少し愛して長く愛して。長く続くには理由がある。そんな感じ。