じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

かけちゃう。

玉林酒家
札幌市東区北四十三条東16-1-10

世はまさに消費税アップイブで何らかの記念日の様相を呈しているわけで、もう一つの記念日は32年続いたというタモリの"笑っていいとも"のテレホンショッキングの最初のゲストは桜田淳子だったことを話すと、一同唖然とするあたりが、正しい歴史認識を伝えるべき年長者の役割というものです(笑)

そんなわけで、この街の中華の王道があることを伝える必要があるんです。

聞いた話じゃ、昨日のサツエキあたりは買い物客でごった返していたらしいじゃないですか。(笑)デフレが何だと、偉そうな経済評論家の皆様。消費者は何らかの仕掛けで盛り上がっちゃうんです。きっと小売り各社は、4月になったら消費税アップ還元セールとか銘うって第二、第三のセールを仕掛けてくるのでしょうから、否が応でも購買意欲は盛り上がるのではないのでしょうか。いつも思いますが景気の「気」は気分の「気」。

たまのAKYを目の前にすれば、この野菜の食感と甘すぎずしょっぱすぎず、かけちゃうぞとあんかけがキラキラッと感じる年度末です。