じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

薀蓄。

侘助
札幌市東区北21条東16-2-29

日本全国日曜日で近くの風呂へ行けば「今年は雪多くってまいったじゃ。」というたわいのない嘆きの日常会話が交差する露天風呂です。かと思えば、泉質の薀蓄を語り「肌がヌルッとするので、アルカリ泉じゃないんだべか。」とお湯を舐めているアンチャンがいるわけで、こちとら君よりは多少多く辛酸をなめているはずなのですが、お湯を舐めてもわからないのです。(笑)理科の実験で概ね「酸っぱいのは酸。苦いのはアルカリ。」 程度のことしか知り得ていません。もちろん、そんなに酸っぱい苦いかはっきりわかる程のPHを示す強酸か強アルカリの温泉は無いんだろうと思うし、あったら体に良くなさそうです。(笑)

おーっと、ここでも相席になったヤング(笑)なアベックの彼氏が薀蓄です。ここはひとつかわいらしい彼女に凄いところを見せたいのでしょう。ほほぅ、白湯と清湯はそういう違いなんだ〜(笑)そんな薀蓄や理屈は放っておいて、理屈無く好きなラーメンです。

今日も忙しそうだったなあ。

全部飲んじゃったけれど、少しだけ走ったから良しとするかな。
いつも美味しいラーメンありがとうございます。

連れの坦々麺。これまた、旨い。自分が思う坦々麺の概念からは外れているんだけれど、そこが侘styleなんだべね。

んじゃ、次は酒のもう。(笑)