じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

コントロール。

リスボン
恵庭市恵み野西2丁目2−5
恵み野ショッピングモール内

人の行いはわからないもので、あのやんちゃ坊主やってくれましたな。
そんな他人の私利私欲をコントロールなんぞできやしない。はてさて、どうしたものか・・・悩んでみてもしょうがないので、忘れることにします。

とはいっても、被害を被っちまった以上はお仕置きだな。
同じ組織にいたところで、困った人は必ずいるわけで、関連性があるとはいえ他の組織。どうお仕置きしようか・・・

そんなネガティブなことを考えている場合でなくってしばらくぶりのスープカレーでした。
サッパリとした辛さの中にヤサイの旨さ。そりゃ手間暇かかるし、安く出そうと思っていたってできることとできないことがある。
ちくわをツナサラダとともにパンに詰め込んで焼いた「ちくわパン」が豊平区美園で発明されたのと同じく、シューマイをスープカレーに投入とはある意味発明かもしれません。

各々がそれぞれ異なる自己主張する野菜たちと具材の旨みと食感。カレーという香辛料と調味料を用いたスープは、見事にやんちゃ坊主たちを飲み込みコントロールして調和へと持っていくのです。

カレーにはなれねえんだな。(笑)

やられた。(_ _。)