じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

名前。

冷やしネバネバそば三昧
輪厚パーキングエリア(上り)
北広島市輪厚 道央自動車道 輪厚パーキングエリア 上り線

限定に弱いのと名前が面白いのでアタックです。音威子府麦風の麺に載せられているのはオクラ・納豆・ナガイモ・カマボコ・海苔。これじゃ冷やしネバネバ三昧そばなんだろうと思うのですが、ままよ。それはそれでオモシロ長い名前がいいところです。(笑)

細菌は最近はこんなメガネ。(シニアレンズです。)偶然シャッターが押ささった空です。

輪厚パーキングエリア(下り)
北広島市輪厚 道央自動車道 輪厚パーキングエリア 下り線

上りで寄って下りで寄って。決してJHに貢献することを最大の使命にしているわけでもないのですが、寄ったからにはソフトクリームでしょ。

またもや朝礼でいらぬことを言うヤツがいるものだから、バカネイチャンがふてくされてもう大変。「ワタシハキゲンガワルイノヨ!」オーラを出してるわけです。一体彼女は周りに何を期待しているのか・・・そうかそうか、気遣ってほしいのか?同調してほしいのか?・・・揚句は誰かに噛みつく。「謙虚」「素直」という二文字熟語を義務教育で習ったはずですが、きっと書けもしなけりゃ意味も分からん。
そんな光景を見ると、30年以上生きてきたからといっても全く成長が見られず、組織の中の困った存在でいるという現実なんぞ認めるわけもない。後ろ盾になっている同類項は、困った存在のまま50歳過ぎてるしな。(笑)

そんなボヤキは置いておいて、輪厚には何かあるわっつ。