読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

無粋。

八剣山 498m

近所の方に「サイクリングですか?どこまで・・・お気をつけて。」とありがたい言葉を頂戴しても、ちょいとうすら寒い風に負けたので、柔軟に部活動を変更します。(笑)

休日とあって老若男女様々な方々が思い思いの格好で登っています。外走るのとほとんど変わらない恰好でクツが違う程度ですが、面白かったで済む程度の30分登山ですからそれも良しとします。

にしても、前方の老夫婦といったら、登山歴があるであろう父さんが何かにつけ「ママそこ危ないから気を付けて。」「ママ、ゆっくりでいいから。」「ママ、この木につかまって。そうそう。」後方に10人を従えた、「ママ」ナビゲート。

後ろの人にもペースってのがあるから、道を譲るっていう方法がある(笑)

けっこう急な登山道だから危ないっていやあ危ないんだけれど、カメムシも危険だから。ちょすな。(笑)

空気が乾燥している。一人登山、気持ち良かった。

歳をとっても「パパ」「ママ」と呼び合うのは仲睦まじくていいけれど、疲れ切ってぐったりと無口な「ママ」の顏がチラッと目に入れば、円山か三角山あたりで楽しまれてはいかがでしょうか。

無粋ってもんですか・・・。失礼しやした。(^▽^;)