じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

青。

輪厚パーキングエリア(上り)
北広島市輪厚 道央自動車道 輪厚パーキングエリア 上り線

他意はないんです他意は。この地で迎える昼の多いこの頃です。シゴトあってのラーメン。
たまに働き少しだけラーメンを食べる。
少欲知足でいいんです。

会社で働くということは、右肩上がりを必然だと要求し、停滞は悪で、右肩下がりは戦犯状態。
其れも此れも「欲」のなせる業。
人の「」は際限なく・・・

ここの母さんたちは毎日毎日ただひたすらにラーメンをつくる。
食券の順番が多少違ったっていいじゃない。
けっこう旨いと思うな。

ただ、連れは黒醤油をたっぷりと白いシャツに吸わせ、帰宅後しばかれているのは間違いなく、元気の良すぎる、暴れん坊でじゃじゃ馬の如き麺を操ることの難しさを指南することを怠たり、恨み節を受けたところで、秋の空は何でも飲み込んでしまいそうなくらい青色だってということです。

青息吐息の週末。ヽ(;´Д`)ノ

ツカレタ・・・