じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

エライ。

第39回札幌マラソン

下手の横好きといいますか、今年もエントリーしました。
カラッとしたいい天気で、会長快調に走ってゴール。

そりゃそうだ、もともと遅い自分の中で無理しないくらいの気持ちで走ったから。(笑)

若い方は凄いですね。走ったり歩いたりしても、結局最後には自分より早くゴール。
ゴールだけにこだわるなかれ、折り返し後は、後ろの方は後ろの方で、スタート位置が前だった人が次から次へ自分の近くへ脱落(ペースダウンの方が適切でしょうか)してくる。
素人に、"レースの組み立て"なんてことはなくって、奇跡の復活ということはないのです。

先ほど、リザルトを速報で見ましたが後半のラップタイムの方が速かったりして。そうは言っても、去年よりも記録は遅い。(笑)

今年は、走った後の膝や腰のダメージが大きくて、「もうマラソンやめようか・・」と思っていましたが、今日に限っては出走してよかったっす。

年配のおばあちゃんを、ちょっとした勾配で追い越したとき「よし登った。」と呟き、一歩一歩、自分の足元を確認しながら前に進む姿を見ると、このおばあちゃんのマラソン大会は別なところにあるんだろうと思う次第です。

また来年もマラソン大会エントリーするかしないかは、明日のダメージの大きさ次第です。

僕より速くゴールした方、お疲れ様でした。
僕より遅くゴールした方、また頑張りましょう。
走ろうとする皆さんへ、あんたたちはエライ