じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

アタリ。

竹本商店 札幌煮干センター
札幌市厚別区もみじ台北6-1-30

せっかくの休日でも雨は雨。ちょいと気になっていた磯野カツオを確かようと胃腸銀杏で色づく道路を転がす小っこいクルマはどうやら最近アタリが出てきたようで、吹け上がりが良さげになってきました。少ないとはいえ、来月の棒茄子でサブコンチューンを目論んでいるものの、やっぱいらんかね??
興味の無い人にはどうでもよい話しで、だからと言って直面する問題はラーメンです。視野の狭いニンゲンなもので、にぎやかなボタンに鰹そばを見つけ、ポチッo(^▽^)o

鰹香る煮干味。背脂。申し訳なさそうに、のっかるレモンとタマネギ。旨いんでしょ。ヾ(@°▽°@)ノ

「麺の太さ」、「脂の量」を尋ねられ、無事答えた後「あ、麺柔らか目で。」と付け加えたはずが、目の前で復唱してくれたのに、彼方に忘れ去られ厨房にコールは響かず・・・ま、もともと旨い麺だからいいか。

思いがちょいとぎこちなく通じなく麺活。

帰路、買い物でもらったガラポン。アタリました。500円の買い物券ゲット。年末に向け運を使い果たした感もあり、悲喜こもごもの雨の日。

♪心配いらないの〜 そんな日もあります(笑)