読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

.COM。

カレー

ONSEN食堂
札幌市南区定山渓608-2 豊平峡温泉

何ていうメニューを頼んだか忘れたんですが、まあいいんです。旨いカレー。旨いナン。
人気者です。カレーだけ食いに来る人の多いこと。大きなお世話ですが、無意根山あたりを眺めながら、1時間ほど入浴したあとに食べればもっと旨いのに。

入浴客と食事の御客さんで玄関は.COMどっと混むことこの上なしですが、きれいなチャンネーの風呂上りで上気したすっぴんの顏がそばにあるのもいいものです。
おしむらくは、じいさんばあさんの列の順番を守らぬ傍若無人な振る舞いです。
「子供叱るな今来た道、年寄り笑うなこれから行く道」だと思うのですが、あの集団はなんだかね。

風呂は心の安寧。イライラしない。何でも許せちゃう。(お子ちゃまがパパとはしゃいで湯をかける。年寄りが割り込もうと)

心穏やかに、いい風呂。旨いカレー。
眠くなってきちまいやがりました。