じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

使い。

ラーメン山岡家 東雁来店
札幌市東区東雁来7条1丁目4番19号

一年の計は元旦にあり、最近のラーメン屋さんの会計は券売機にあるんです。そんなわけで、少ししばれた元旦の朝から、JOGをするわけですが、途中小さな神社があるのです。ウェストバッグにはいつも小銭を持ち歩いているのですが、いつもより多めの願い事をしようと、手袋、帽子を脱ぎサングラスを外して正面に立てば、引き戸が開いて、びっくり。!(神様光臨!?)
ただの父さんでした。
「お疲れ様。お神酒どー?」
「その辺まで車で来てるから、お気持ちだけ。」
「いやいや、この辺は大丈夫だって。」なんという、神の使いでしょう。(笑)

神の使いに笑わしてもらったあとは、ラーメンです。

元旦から、このカードをもらってしまいました。

ラーメンの神の使いは、今年もアブラギッシュなスタート。
(脂多めにしたからですが。(笑))

ナイスライフ。ナイスラーメン。

神様にお願いした100円分の幸福がやってくることを期待します。
かしこみかしこみまおす。