読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

仲間。

回転寿し トリトン 札幌伏古店
札幌市東区伏古8条2丁目

シラケたことを言ってしまえば、日曜の朝、目にする遅々として話が進まない「ワンピース」は、モンキー・D・ルフィが大秘宝を求めて旅をしてたどり着いて得るものはきっと「宝」=「仲間」であって、掲載される少年ジャンプのモチーフ「友情・努力・勝利」そのものを具現化した最たるものだろうと思っているのです。

平日の夜だというのに人気があるのもうなづける旨さです。
以前も書き込みしたことがあるのですが、昼時、時間がないので関西人をとある回転寿しへ連れて行けば、「これがホッカイドーのクルクル寿し?ごっつ、旨いやない!」とやたら感動していました。灯台下暗しです。ホッカイドーの食はすべからくこの感動に満たされており、その中で生きている我々は、味覚に麻痺し、ついついその感動を忘れがちです。

「ホッカイドーの人って、いつもこんな旨いモノ食ってるの?」

「いつもでないから。」(笑)たまたまです。

昔から、正月は家族そろって何するわけではないのですが、お節などつまみながらゴロゴロするのが習わしですが、みんな忙しすぎるわけで、パート・アルバイト、スノボ・・・

年が明け、2週目でやっと家族が揃う。
残業を強いられ、雪道に動きを阻まれ、1名離脱。

4人の仲間は揃わない。

まあ来年も仲間でいるわけだから。

炙りサーモン。中トロ旨し。写真は無いですが、ヤリイカの味噌なんとかという握りの食感と味わいは格別で、味噌でたべさせる握り寿しは初めてでした。偉大な発明に感謝。