じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

パワー。

シャカリキ
札幌市豊平区豊平4条6丁目1-18

こんな若輩者が健康について語ることは、お恥ずかしいこと、この上なしです。

毎日元気な方がいい。
やっと、週末。

最近は、身の回りで健康状態を崩す方が多く、何とも言えないのです。それはそれで、寄る年波にに勝てないということを理解しつつも、まだまだ坂を越える必要があるんだろうと思っています。

ラーメンに何を求めているかと言えば、総合的な「満足度」であって、空腹感を満たすだけなら、、コンビニのレジの前で適当に手にした5個くらいのオニギリをきれいなオネイサンに差出し「温めますか・・・(゚_゚i)」「ハイ。」と「サラッ」と自然体で答え、オリジナルのPETボトルの温かいお茶と一緒に袋に入れ、言葉少なに持ち帰るのが、西部劇のジョン・ウェインクリント・イーストウッド扮するハリー・キャラハンの「道」ってものです。

元気があれば、旨いラーメンが作れる。
元気があれば、旨いラーメンを旨いと思えるんです。

春の日も差す、ニンニクパワーです。

ニンニク少な目にしたので、マグナムは火を吹きません。失礼しました。