じょっぴんかったか

昭和の中頃から電気炊飯器があるので「ちゃんとかましてから うるかさなかったっけ めっこになったべさ。」ということは少なくなったのかもしれません。あずましき国を探検してみればこれまた「たいしていっしょや。」と思えてしまいます。

シンプル。

きそば 大滝
石狩市花川南三条4丁目219

何でもシンプルなのがいいんです。
八百万のいろんな策をろうしても、なかなかうまく行かないってことがあるわけで、それをうまく行っている、そうじゃないないと主観的な問題で自己嫌悪に陥っても仕方ないんです。

甘しょっぱくて後味がすっきりした汁。麺はズルズルちゅるん。具材の鶏肉は、これでもかの「かしわ蕎麦」。

悩み多き毎日にこんなシンプルに旨い一杯に出会うと、あら不思議「これでいい。」「これがいい。」と思えるから。(笑)

なんですが、最近の自分を取り巻く環境は、不平不満、猜疑心、議論のすり替え、自己主張、権利と責務のミスマッチ。面倒くせえもんです。

屁理屈はどうでもいい。シンプルに”旨い”それでいいんじゃないかな。